« July 2004 | Main | September 2004 »

2004.08.30

台風ファミリー

大型で非常に強い台風16号がついに上陸。
昨日の夜から、明日はヤバそうだね…と言ってはいた。
まあもともと今日は月に1度の仕事が暇な日なので、「行けたら行きます」レベルだったのだが…
昨日の夜、

今日しなければならない仕事がある

ことを思い出した。そうだ。あの仕事は誰にも引き継いでない…ああ、行かなきゃ…
と思って寝たのだが、起きたら


7:50。


それは本来、家を出るギリギリの時間だった。なんで目覚まし鳴らなかったのかなぁ?
相方は定時が早いのでもうこの時点で諦めていたようだ。しかし、私はやらなければならない仕事が…(10分くらいで済むけど)ある。
とりあえず準備して家を出る。雨はあまり降っていないが、暴風だった。道々ラジオを聴くと筑肥線も止まってるし、都市高も通行止めみたいだ。あちゃー、道混んでるだろうなぁ。今宿の海沿いはざっぱんざっぱん海水が飛沫をあげていた。わぁぁぁ、ツトムが波にぃぃ。

結局、始業時間を少し過ぎた時間に到着。仕事もさほど忙しくないので、お昼前くらい切り上げようと思っていた。
が、肝心の仕事がシステム変更でうまくいかず結局13:30くらいに帰ることに。
相方も昼頃帰れそうだったので、「そろそろ帰るよ」とメール。(会社が近くなので。車は中間地点に駐車)
しかし、今度は相方が「打ち合わせにつかまったけど、もう少しで終わる」とのこと。
「じゃあ車で合流しよう」と送ると今度は「隣の席の同期が昼休みに隣の銀行に行ったチャレンジャーなんだけど、傘は折れてびしょ濡れ、風でコケて水たまりに尻もちついてズボンが破れたみたいだから車合流はリスク多すぎ。終わったらそっち行くから待って」との返事。な、なんておいしい同期なんだ。すかさずまわりの同僚に報告する私。ごめんね、相方の同期さん…

とりあえず、仕事がないのにダラダラいるのもなぁ、と思い退社して下のロビーで終わるのを待つ。
外を見るともうなんだかスゴイことになってきている。どうやら路線バスも止まったみたいだ。ビルの警備員さんはドアが風で開かないようにずっと押さえてるし。
しかし相方の奴、なかなか終わらないのである。メールキターと思ったら「打ち合わせ長過ぎ」とのメール。先に終わってるのに向こうに犠牲になってもらうのもなんだかなぁ、と思い意を決して車に行くことに。そしたら、奴が終われば会社の前まで迎えに行けるし。

よし!

会社の前から、バス停を過ぎた辺りまではまだ良かった。問題は駐車場に入ってからだ。
なんじゃこりゃー!
海の方から前に進めないくらいの風と雨。しかも雨、しょっぱいし。これ海水やん。
やっとのことで車にたどり着く。乗り込んだ私はお風呂上がりのようだった。よし!難関突破!ちょっと達成感。

ラジオをつけ、相方からの連絡を待つ。

なかなか終わらないようだ。


…ゲームでもするか。携帯でZOOO!を始めてみた。


…5分で酔った。

だって、止まってるのに揺れてるんだもん。

ラジオでは「今、日田あたりです。福岡は今1番ひどいようです」と言っている。

今1番ひどいんだ…そんな時に帰ろうとしてる私って…てか、こんな嵐の中で1人で風でグラグラしてる車の中にいる私って…


バカ?


それから10分ほど経った頃やっと相方が終わったようで、会社の前まで迎えに行き出発した。
今日は電車が走ってないので、朝も遅刻にならず帰りも早引け指示が出たらしい。いいなぁ。
バスも通っていないので車少なっ。
マリノアの横を通ったら、観覧車(小さい方)がすごい勢いで回っていた。すげー。あれ乗ったら怖いだろうなぁ(笑)
そのまま202の方へ向かうと、小戸公園の横の工事してるとこが何か変…と思ったら、大きな木が倒れていて撤去作業を行っていた。うわぁ、大変だろうなぁこの風の中。

途中のバス停は倒れてるし原チャリもなぎ倒されてるし、今宿のauショップは窓があちこち割れていたのでなんだか家が心配になってきて、慌てて帰った。2匹も不安がっているだろう。。
帰ってみると南側の窓は何事もなく、ベランダのサンダルも無事だった。北側の玄関は大変なことになってたけど…

久々の大型台風、結構爪痕残したんだろうなぁ。ここまで交通機関マヒしたの久しぶりだもんね。
でもちょっとワクワクしたのは私だけじゃないはず?

| | Comments (2)

2004.08.29

スペイン旅行記〜6日目

みなさん、覚えているでしょうか…スペイン旅行記が途中で放置されていたことを。
実は相方はとっくに書いていたらしいが、私と同じタイミングでアップするつもりでずっと下書き状態で待っていた様子。やっと書いたよ…てか、長過ぎ。
忘れてしまった方や、何のことやらという方も多くいらっしゃるかと思うのでまとめ読みはコチラで。

4月14日水曜日

今日はついに最大の目的バルセロナへの移動日。昨日でバスツアーは終わったためまた自力移動をしなければならない。
毎日荷ほどき、荷づくりをするのにもだいぶ慣れたな。しかし、スーツケースがもうそろそろ限界。最後のロックは上から乗らないとできない状態になっていた。バルセロナに着いたらもう1個買わなきゃなぁ。

朝食後、オクシデンタル・セビーリャをチェックアウトし、タクシー乗り場へ。
今回も悪徳タクシーじゃありませんように‥
大きいスーツケースを持っていると、どの運転手さんもトランクに抱えて乗せてくれる。ああ〜、重いんです、超重いんですー、すみません〜。(ホント半端じゃない重さになってた)

運転手さんも乗せながら「Oh! Very Heavy!」と笑っていた。あ、いいヒトそう。良かった。
乗り込むと、運転席前のダッシュボードになにやら怪しいモノが。ん??

よく見たら、猫と犬の人形。赤べこみたいな仕組みみたいで、車の揺れに合わせて首がゆらゆらしてる。目の前に吊るしてあるのは、生ハムのミニチュア?

taxi.JPG

あ、生ハムが揺れるのをワンコとニャンコが見上げてるんだー、かわいい!!

よし!いい運転手に当たった!!(どんな基準や‥)

道中も、今までの運転手さんとは違って英語でいろいろ話しかけてくれる。こっちは英語もペラペラとまではいかないため、なんとなくのニュアンスで会話。

「セビーリャは良かったかい?」とか、
「もう日本に帰るのかい?」とか、かなり英語が達者な運転手さんだった。
しかも最後別れ際にスーツケースを降ろしてくれながら、
「つたない英語でごめんね〜」みたいなことまで言ってた。

イヤイヤイヤとんでもないっ!
私たちより全然お上手でしたとも!!

セビーリャ空港にはちょうどいい時間に着いた。…ハズだった。。

セビーリャ→バルセロナはイベリア航空がとれなかったそうで、エアーヨーロッパ。
搭乗手続きをした時に空港のお兄さんが、チケットの搭乗時刻を指しながら

「この時間には出そうにない、30分は遅れる」

とか言ってた。

なんか遅れてるみたいだ。バルセロナに早く行きたいのにい

案の定、出発時刻は当初の予定より40分くらい遅れた。まあ、飛行機の遅れはどこの国でもあることなので、仕方ない。
問題はバルセロナに到着してからだった。

セビーリャからバルセロナまでは1時間半くらい。機内誌をパラパラ見たり窓の外を見ていたらすぐだった。
さあ!荷物を受け取ったらホテルへ移動よ!

荷物受け取りで待つ


待つ




待つ






待つ






出てこんやんけー!!!






私たちの荷物が出て来ないのではない。誰の荷物も出て来ないのだ。他のレーンでは私たちより後に到着した人たちが荷物をとってさっさと出ていく。


あ!

流れてキターーーー!

…1コだけ…

なんかわかんないけど、たたまれたベビーカーがえんえん回り続けていた。

結局30分以上待ったのではなかろうか。しかも、出て来たスーツケースは角がボコッとへこんでいた。




コラーッ!エア・ヨーロッパ!!!




イベリア航空はこんなことなかったなー。ハズレかあ。
もう…結局エア・ヨーロッパのせいで2時間弱もバルセロナ入りが遅れてしまった。おのれ…

気を取り直してホテルへ向かう。
今回のホテルはサンツ駅近くのホテル・エキスポ。前日にガイド本でチェックしたら、空港からサンツ駅には鉄道(レンフェ)が走ってるとのこと。おお!安いし早いし、それだ!!!

…なかなか駅にたどり着けなかったけど…

renfe.JPG

電車に乗ると、斜め前のカップルはかなりラブラブな感じ。いやー、バルセロナでは何度も電車に乗ったけど、カップルの密着度がスゴイ。電車の中でチューなんて当たり前だ。どこかで乗って来たアジア系のカップルなんて、服に手をつっこんでおっぱいをモミモミしていた。しかも、カップル+もう1人友人らしい人がいて、女性の方はモミモミされながらその女性とそ知らぬ顔で話し続けていた。あれはどんな関係の3人組だったんだろうなぁ。

ホテルがあるのはサンツ駅近く。サンツ駅で降り、スーツケースを転がしながらホテルを探す。
駅を出ると、すぐ見つかった。大きいホテルだ。ちょっと古いかな。
フロントの女性はカタコトだが日本語を話せるようだ。初めてだな。日本語聞いたのは。
でもホントにカタコトなので、微妙に間違ってる。「308」を指差しながら「3・0・6」と言うのはやめて下さい。混乱するから。
部屋に入ると、うーーーん‥微妙‥

expo.JPG

今までリゾート風が多かったせいか、かなりビジネスライクに見える。しかもタバコ臭い。逆に考えたら、今までタバコ臭い部屋ってなかったんだな。今までもツインだったけど、今回は真ん中がパッキリ分かれたツイン。シングル2つ!って感じ。

窓の外がこれまた微妙。路地を挟んで隣のビル。しかもアパートみたいで、めちゃめちゃ中が丸見えやし。いいのか!
まあ、現地の生活が垣間見れる点では面白いっちゃ面白いけど‥

とりあえずいつまでもホテルにいてもしかたないので出かけることにした。
今日は到着時間が遅れたため、あまり時間がないのでサグラダファミリアとカサ・ミラだけに絞ってみた。天気もちょっと曇ってるし、グエル公園は明日晴れたらそっちの方が気持ちいいだろう。

まず、地下鉄サンツ・エスタシオ駅へ。

いきなり見つからない(泣)

なんか逆方向へ歩いてたみたいで、別の路線の別の駅に着いてしまった。でも、この駅からは線が違うので戻って探す。なんとか駅を発見。今日明日で地下鉄にはかなり乗ると思われるので、10回の回数券を購入した。

metro.JPG

サンツ駅のホームは真っ黒だった。なんか福岡の地下鉄が明るくてキレイなのですごい暗い雰囲気だ。バルセロナの地下鉄は日本の鉄道と違ってホームを挟んで上りと下りがある駅はなかった。間違わないようにかな?電車はどれも落書きがいっぱい。電車に限らず、全体的に落書きが多い国だったな、スペインは。

サグラダファミリア駅到着。どこから登ったらサグラダファミリアのふもとなんだろうなぁ。まあ、どこから登っても見えるに違いないからどこでもいっか、とテキトーな出口から出る。‥と、いきなり




サグラダファミリアキター!




sagrada1.JPG

いやあ、でっかいです。でっかいだろうと思ってたけど、至近距離で見るとスゴイ迫力!観光客があちこちで写真を撮っている。でも、普通に街中に存在しているから、通勤で普通にサグラダファミリア駅を利用してる人とか近くに住んでる人とかいるんだろうな。サグラダファミリアが身近にある生活かぁ。なんだかスゴイなあ。

今日は曇ってるし、明日また来るから中に入るのは明日にしようと、近くの公園から眺める。サグラダファミリアは生誕の門と受難の門の両側に道路を挟んで公園があり、座って眺めることができるのだ。生誕の門の方が完成しているが、逆光だったので反対側に回る。

どうやら受難の門側に入り口があるようで、こっちの方が人で賑わっていた。
こちらの公園には小さな売店があり、ちょっとした軽食などが売っている。私たちは中途半端な時間に着いたので昼食をとっておらず、夜までに小腹がすきそうだったので軽く食べることに。もちろんドス・セルベッサで!

相方は生ハム(またかい)のサンド、私はハムとチーズのホットサンドみたいなのにした。サグラダファミリアにカンパーイ★

sagradabeer.JPG

バルセロナは観光客がたくさん集まるところに芸人さんというか、コスプレというか、それで収入を得ている人がたくさんいて、サグラダファミリア前も銅像風の人、お花で全身を覆われた人がいて面白かった。だいたい2人でやっているようで、ここではたぶん夫婦と思われる2人が台上でポーズをとっていた。キレイなブロンズ色に輝く肌。アレ皮膚呼吸できるのかなぁ。写真を一緒に撮ったりしてお金をもらう商売のようだ。私たちはちょうど2人が見える場所でビールを飲んでいたため、遠くからチラチラ観察していると、一緒に写真を撮ったりするのはほとんど欧米人で日本人は遠巻きに見ている人が多いようだ。途中休憩しているのか、ペットボトルの水をくい〜っと飲んだりしていてなんだかおかしかった。だって見た目は銅像にしか見えないんだもん。

bronze.JPG

サグラダファミリアを前にビールを飲んでいると、なんだか曇っていた空が晴れて来た。おお!ガウディマジック?(笑)やっぱりサグラダファミリアには青空が似合うねぇ。
明日ゆっくりまた来ることにして、今日はとりあえずカサ・ミラに向かう事にした。

ここからカサ・ミラまでは散歩がてら十分歩ける距離だ。地図係は私。私たちは、少し前にベストセラーになった本




「話を聞かない女、地図が読めない男」




を地でいく夫婦なのだ。(なんか間違ってる)

バルセロナの街はキレイな建物がいっぱいでただ歩いているだけでも楽しい。それにしてもスペイン(に限らずヨーロッパはどこでもなのか?)は何でこんなに「広場」が多いんだろう。日本で言う公園のような位置のものもあるが、交差点の真ん中にドーンとあるものもある。大きい道路の真ん中にいきなり大きな銅像があったりするのだ。しかもあちらこちらに。たくさんありすぎて目印にもなりゃしない。
途中の道にもガウディ風の建築物がある。とりあえず写真撮っとくか…よくわかんないけど。

そんなこんなでカサ・ミラ到着。もう見てすぐわかるガウディ建築。ありえないほど曲線的なデザインだ。

casamira1.JPG

あ、VINCON発見!わーい、帰りに寄ろうっと。
チケット売り場はそこそこ並んでる。入り口に注意書きがあるので見てみると、カメラに×マークが。え!写真ダメなの??でもよく見たら三脚がついてるから三脚が×?う〜ん。言葉がわからないくせにフリーってこういう時困るよね。
チケットを購入し、中へ。あれ?結構みんな写真撮ってるなぁ。やっぱり三脚が禁止だったのかな。どうも後でわかったが、カメラはOKだが三脚とフラッシュ撮影は禁止とのことだった。
カサ・ミラ内は真ん中が吹き抜けになっていてぐるりと部屋が囲んでいる作りだった。家主の住居だった2階部分へ。3階以上はアパートとして貸していたそうだ。いろんな部屋がある。リビングのような部屋、キッチン、子供部屋、家事室…どれもこれも壁から天井へかけてのラインが曲線的でガウディらしい。
上に登ると展示室があり、ガウディの建築物がいろいろと説明付で紹介されている。ビデオがわかりやすく面白かったのでしばらくテレビ前で足を休ませつつ眺める。
その後屋上への階段を見つけたので屋上へ。
カサ・ミラ屋上はなんだかおもろいオブジェがイパーイだった。

casamira2.JPG

昼間は曇っていた空はすっかり青空。もう結構遅い時間(18:00くらい?)だけどほらアレだから。スペインは夜がなかなか来ないから。

ガウディのオブジェはほんと面白いのが多いなぁ。素材もいろいろでみんないろんな顔してる。
屋上は人も多かったけど、楽しくてついつい長居してしまった。遠くにサグラダ・ファミリアも見えるんだよー。

casamira3.JPG

カサ・ミラを後にして、お隣の雑貨のお店VINCON(ビンソン)へ。
ココはayuさんとfukuちゃんのオススメでもあり、楽しみにしていたのだ。中は結構暗い感じ。おお、ひろーい!
キッチン用品、食器、リネン、ガーデニング、照明、KIDSコーナー‥
見ても見ても見足りない。欲しいものはいっぱいあったけど、悲しいかな割れ物だったり大きかったりでなかなか持って帰れそうな物がない‥でも何か!と思い店内をグルグルグルグルグル回る。

相方は

「ここさっきも来たよ?」


「ここもう見たやん」




「ここ3回目やん?」




と、だんだんウンザリしてきた様子。やかましいなあ。




「だってもう一生来れんかもしれんとよ!!!」




マリスカルのゴム人形がかわいくて惹かれたが、結構なお値段だったし奴らにやられたらショックが大きい‥と思って諦める。
結局買ったのはお土産のノートくらいだった。いっぱい欲しいものあったのになあ。
後ろ髪をひかれつつ、次の目的地へ。しばらく歩くとガウディの初期建築物「カサ・ビセンス」があるのだ。
グラシア通りを北へ向かう。結構狭い道で両側にお店がたくさんあるので歩いていても全然飽きない。

靴屋さんや、雑貨屋さん等ときどき寄り道しながら向かう。なんか日本のアニメみたいな怪し〜いお店もあった。ちょっと写真撮りたかったけど、勇気がなかった。ごめんなさい!

カサ・ビセンスに到着した頃はもう薄暗くなっていた。他のガウディ建築に比べたら直線的な感じだけど、タイルが細かく貼ってある。お花柄のタイルとか‥かわいいなぁ。ココは未だに住んでいる人がいるとのことなんで、見学はできなかった。外からのみ。

casavicens.JPG

そういえば、カサ・ビセンスの手前にかわいい教会があったなぁ。

さてと、本日の観光はこれくらいにしといたろ、と晩ゴハンのことを考えることに。
実はガイド本ではここらへんにおいしくてしゃれた店があるとあるからさっきから探してるんだけど…どうしても見つからない。どう考えてもこの道やろ!その周辺の路地をしつこく探しまわるがどうしてもそれらしき店を見かけない…定休日かな?それとも店がなくなったんだろうか…こんな時日本なら、電話してみるところだが、なんせここはスペイン。電話をしても「オラ!…」と言ったきり会話が続かないのは目に見えている。しかたがないので別の店を探すことに。

結局ずいぶん歩いて行った店は大きなバル「TAPA TAPA」。外から見ても賑わってる様子。入れるかな?と思ったが2人なのですんなりカウンターに通してもらえた。
しかし入ってから気がついたが、ここ日本人率高いな…
と思ってたらメニューにも日本語が。というかスペイン語・英語・フランス語・日本語と4か国語で構成されたメニューだった。さすが人気バルだなぁ。ビールも地物だけではなくいろんな国のものがある。でもやっぱりここは地物よねぇ。そしてお約束の生ハム。他にもオススメのキノコ料理・ジャガ芋料理、全部おいしかった。そして何より店員さんがみんなめちゃ元気だった。気持ちがいいね。こういう店は。
最後、ビールをもう少し飲みたいけど1杯は無理そうだったので2人で1杯頼むと冷やかされたし(笑)

いい気持ちでお店を出たら、目の前にステキなライトアップされた建物が…どうやらそれもガウディの建築物「カサ・バトリョ」だった。キレーイ。明日時間があったら来ようかな。

casavatoro.JPG

さて、明日も盛り沢山だから帰って寝なきゃ。
地下鉄で帰ってオヤスミナサーイ。

| | Comments (0)

2004.08.28

点とりすぎ

金曜の首位攻防戦。
最近あんまり点が取れなくなっていて、オリックス戦は当然勝ったものの2−1という情けない点数。その前は5連敗だし。ただ、西武もあまり調子が良くないみたいなんで首位はなんとかキープしていたようだ。(とっくに2位なのかと思ってたんだけどね)ジョーがいないだけでこんなにも盛り下がってしまうのか?

そんな中での西武戦なんで、きっとヤバイだろうなぁと思って帰りの車でラジオをつけると、1回表でもう既に5点も取ってる。ええ〜?!どうなってるん。裏で西武にも3点取り返されたんで、あ〜今日はシーソーゲームね。。と思ってたら、終わってみたら20-4。24安打って…

イヤ、そんなに1試合で取らなくていいからさあ。土日に回そうや。
昨日の試合はジョーが成田から西武ドームに直行したらしく、途中で到着するやいなやユニフォームに着替えてベンチ入りしたらしい。最後は代打で入ってたしね。
ジョーが帰って来るってんで盛り上がってたのか?だとしたらスゴイ影響力だな。てかジョーなしではホークスはやっていけなくなってることが問題なんじゃ…

関係ないけど、RKBエキサイトナイターでいつもやってる日本テ○コムのCM…
なんか在宅ワークを勧めてるんだけど、その文句が「もう寝グセを直す必要がありません!」ってどうよ…

| | Comments (4)

2004.08.27

フクオカメイツビヤガーデン

フクオカメイツでビヤガーデンに行くとの情報を入手し、同僚の異常記憶女さんと参戦することに。
ビヤガーデン久しぶり~。
そしてフクオカメイツの方々とは初めまして、なのだ。今日はお邪魔します~。

仕事を定時に終わらせ、バスで博多駅へ。今日は井筒屋屋上のバドビヤガーデン。
早めに着いたので井筒屋をブラブラ。オシャレになったよねぇ、井筒屋。昔はHarrodsとローラアシュレイくらいしか印象になかったんやけど‥
45RPMはZ-SIDEからもビブレからも消え、今は大名とココにしかないのだ。そして大名のお店はまだ場所をはっきりつかめていないので長い間行けてなかった。久々に見たら相変わらず好みの服がイパーイ。好みのワンピも見つけてしまった。。

さて、時間が近づいたので待ち合わせ場所へ。
なんせ顔を知らないからなぁ。無事会えるのか?しかも待ち合わせ場所が結構広範囲。キョロキョロしてたら携帯が鳴った。そして目の前に鳴らしてる人がいた(笑)
はじめまして~。
なんかこういうオフ会みたいなの久しぶりだな~。‥は、8年ぶりくらい?2人で会ったりとかはあったけど。

井筒屋屋上のビヤガーデンはバドワイザーカーニバル。いきなりバドガールのお姉ちゃんがお出迎え。おおそうか。バドワイザーといえばバドガールなのか。
飲み放題にするかどうか悩んだけど2杯でモトがとれるということでつけることに。飲み放題にするとピッチャーで来るとこが寂しいんだけどね。冷え冷えじゃなくなっちゃうんだもん~。でもこういう楽しい場ではあんまり気にならなくなるんだけども(笑)
ビヤガーデンといえば料理がイタイのはお約束。さて、どうでしょう?

前菜盛り合わせ、サラダ、枝豆‥あらそんな悪くないじゃん?

唐揚げとポテトの盛り合わせ‥ポテトが山盛り。唐揚げは1人1個‥どんなバランスや。

エビチリマヨネーズです~‥エビチリ?こ、これはエビのフリッターにしか見えんけど??と思ったら「エビチリ・マヨネーズ」じゃなくて「エビ・チリマヨネーズ」だったらしい。しかも食べてみたら、エビはどこどこ?状態(笑)

ナシゴレンです!‥ナシゴレン???これが???ナシゴレンって‥焼き飯じゃないのか?これはどうみても天津飯‥?しかも載ってるの目玉焼きじゃなくて生卵やし。もうおなかがいっぱいで食べられなかったんだけども、皆さんによると「ピリ辛なところがナシゴレン風」だったらしい。。

杏仁豆腐です~‥へぇ~、コレ‥杏仁豆腐なんや。透明な杏仁豆腐だなぁ。‥と思ってたらナタデココだった(笑)ここではナタデココは杏仁豆腐なのか?それともバドガールの皆さんが杏仁豆腐とナタデココの区別がつかないのか?

Emaさんも書いているが、バドガールがテーブル回りをしてなぜか「ラムのラブソング」を歌ってる‥イタすぎる‥ウチのテーブルには来ないでね~と思ってたら、どうやら女性客のいるテーブルには回って来ない様子。いろいろマニュアルがあるんだろうか。

まあ、ビヤガーデンはこんな調子だったがフクオカメイツの皆さんとのおしゃべりは尽きることなく‥
しまいには「時間ですから」と何度も何度も言われ、追い出されるように出たはいいがまだしゃべり足りないみたいで博多口コンコースで小一時間立ち話‥
どっか入れば良かったっすね。カラオケも行きたかったけど、微妙な時間だったんで次回!
次は放生会かな?アジアマンスかな?またよろしくです~。

| | Comments (2)

2004.08.25

水中散歩の日

またしてもお肉のつき具合がやば〜くなってきたので、そろそろ運動月間に入ることに。
今からお洒落が楽しい秋が来るのに、服の試着も二の足を踏んでしまう今の状態じゃイカーン!いやほんとやばいですよ。スペイン前にがんばって3キロくらい落としたけど、もうほとんど戻っちゃってるし。
そーんなに食べてるつもりもないんで(でもビールは飲んでるけど)間違いなく運動不足でしょう。。

今日から相方がまた出張に出たので週末まではまたフリー。
なので最初は近所のフィットネスに1日体験に行こうかと思ってたんだけども、それは体験したいプログラムの日にいのちゃんと一緒に行こうと思い、今日は総合西市民プールへ。
西新に住んでた時は早良市民プールが近所だったんで何度か行ったが、西は初めて。立派だっていう噂は聞いてたけど。駐車場からして規模が全然違う‥警備のおっちゃんが3人も4人も誘導してくれるし。
中もロビーが広くてなんかのホールみたい。券売機でチケット買うところなんかは一緒だけどね。

2時間まで260円。今日は21:00までの営業で着いたのが19:00過ぎてたから閉館までどうぞ~とのことだった。
更衣室も広いし、座ってドライヤーできる洗面台もある。フィットネスと変わらんやん。
まあ、シャワー室でのシャンプーは禁止とか市民プールとしては当たり前の規則ももちろんあるけども。

プールは25メートルが3つあるような感じ。正しくは25メートルプールが1つ、50メートルを真ん中で仕切ったものが1つ。50メートルの方の半分は飛び込み用で水深3.3メートルのものもあるらしい。本格的だな~。
夜の利用だったし、子供用のプールは25メートルプールと一緒になっているので、50メートルの方は大人だけでゆったり。今日はしばらくぶりなので、水中歩行くらいにしとくか‥

じいちゃんばあちゃんたちと一緒にグルグル歩く。なんか水の抵抗に思いっきり手足を動かすと、やせそうな気がして嬉しい。
途中ビート板を使って3往復くらいしてみたが、体力ないなあ。
隣のコースを歩いてる人より遅いし。

バタ足&歩行で1時間。いい運動&リフレッシュになった。これで260円ならいいな。
しかもここ、2階にジムがあって有酸素運動や筋トレもできるのである。そっちはそっちで260円だけど、今日はプールの日!とか今日はジムの日!とか決めて行けばフィットネスより全然安上がりだ。21:00までしかやってないところが不便といえば不便だけど、最近は早く帰れてるんで、しばらくコレで行こうかな。

あとは、1番の課題は継続だな‥コレが1番厄介なんだけどさ。
(今日はビヤガーデンだしぃ。てへっ)←ダメじゃん‥

| | Comments (0)

2004.08.24

クジ引き

今日はシカオちゃんのニューシングル「クライマックス」の発売日。帰り道にあるCD屋さんに寄って帰ろう。セルCDもあるが、レンタルと本屋も一緒になったなかなか便利な店である。
こないだのライブで良かったバンドのレンタルがあったら借りて帰ろうかな。あ!イナズマ戦隊のCDも欲しいな〜。

まずはセルコーナへ。シカオちゃんみっけ。PVでちらりと見ただけだけど、今度の曲はファンク全開っぽかったなぁ。そろそろオーガスタ人気も落ち着いたから好きなようにやらせてもらえてるんかな?(笑)
イナズマ戦隊あるかな〜。お、ちゃんとコーナーがあるやん。どれどれ。

「一風堂 ベスト」

‥違うし。それ、すみれSeptember Loveやし。
売り切れかぁ。人気出てきたんやな?じゃあ、今度天神で探そうっと。
‥と、思い立ってこないだライブで見たフジファブリックを探してみる。あった!シングルだけど。
「陽炎」。こないだ演ってたな、確か‥1000円だし、買ってみようかな。
シカオちゃんとフジファブリックを手にレジへ。

レジを済ませ、袋に入れてくれるお姉ちゃん。‥と、なんか必死に探してる。
とりあえず待ってみる。

‥ずっとなんか必死に探してる。

お姉ちゃん「あ、あの、フジファブリックのクジがあるんですよ!少々お待ち下さい」

‥必死に探し続けるお姉ちゃん。

「あの~、いいですよ?」

お姉ちゃん「いや!あの、じゃあ連絡先を‥」

「いやいや、別にそんな‥」

お姉ちゃん「いやあのお願いします!」

じゃあ、とメモ用紙に名前と携帯番号を書いて渡す。

お姉ちゃん「どうもすみません!見つかったら連絡しますんで!」

「(別にいいのになぁ)あ、しばらくレンタルのところにいると思うんで~」

そしてレンタルコーナに移動し、ipodちゃんに入れるめぼしいCDはないかな~と探す。
結局エレカシのベスト、YO-KINGのアルバム、はっぴいえんど「風街ろまん」をセレクト。
やっぱここCDの品揃え悪いな‥それとも丸ごとレンタルするからいつも品数少なく見えるだけなのかなぁ。
CDコーナをうろうろしていると、さっきのお姉ちゃんが!

私を見て飛び上がった!(笑)

お姉ちゃん「あ~、よかったです!ありました!ありました!」

見ると手にクジの入った箱とノベルティーの山を抱えている。ここまで持ってきてくれたんやねぇ。

お姉ちゃん「1枚どうぞ!」

なぜかCDレンタルコーナのど真ん中でクジ引きをする私‥

お姉ちゃん「あ!おめでとうございます!サイン入りポスターとステッカーが当たりました!」

そしてサイン入りポスターとステッカーをもらい、家路に着いた。なにげなく買ったフジファブリックのシングルにサインまでついて来ちゃったよ!(笑)
でもあのお姉ちゃん必死でかわいかったなぁ。若いバイトの子だったけど、お客さんのために一生懸命で。
イナズマ戦隊も、あそこに注文しようかな。

| | Comments (0)

2004.08.21

HIGHER GROUND 2004

今年もやってきましたHIGHER GROUND!
今年も1日目のみの参戦。2日目もまさよしや清志郎はちょっぴり見たかったけど、他がいまひとつだったんで。
去年と打って変わっていい天気。雨が降らないのはいいけど晴れ過ぎないでね〜。
今年はダメモトで車で行くことに。去年は香椎から電車で行ったんだけどね。ダメだったら少し戻ってそこから電車で行こう。都市高と海の中道大橋を使うとあっという間。便利になったな〜。
駐車場あるかな?とおそるおそる公園方面へ向かうと…

「コンサートのお客さま→」

と書いた看板がいっぱいあるではないか。看板通りに進んで行くと、公園内にライブ客専用の臨時駐車場ができていた。チケットには「駐車場はありません」って書いてあったけど、そう書いても私たちみたいな不届きモノが車で行ったりするから予め準備してあるのね…ゴメンナサイ(汗)でも良かった(笑)

そんなわけで予定より早く着いてしまった。Opening Actは見れなくてもいっかな、と思ってたんだけど…
まあ1発目スピッツだし、せっかく早く着いたから前の方をゲットしておこうとブロックへ。ブロック内のちょうど半分あたりだったかな。

hg2004.JPG

まわりはアーティストTシャツやタオルを持った人でいっぱい。野外ライブは特に、こういう雰囲気が楽しい。普段アーティストTシャツなんて着れないからね。こんな時が着るチャンスなのだ。という私も今日は去年買ったスピッツTシャツ。しかしこうして見渡すと…やっぱり人気なんだなあ氣志團。氣志團Tシャツ、タオル、うちわ、お面(笑)!お面て…そんなグッズあるアーティスト初めて見たわ。あと、YUKIちゃんのタオルやTシャツの子も多い。YUKIちゃんはJAMの頃からだけど、女の子のファンが多いんだな。スピッツファンは…意外と少ない?(笑)てか地味な感じかも。でも今年は氣志團、オレンジレンジ効果か去年より年齢層が下がっている気がした。明らかに小学生とか中学生もいた。去年はBUMP OF CHICKEN以外はファンの年齢層高そうだったからねぇ(笑)

さて、Opiening Actからスタート。まずはセカイイチ。そしてAIR DRIVE。
両方とも大阪出身ということで、元気な感じのバンドだった。AIR DRIVEはちょっとBUMP OF CHICKEN風だったかな。そしてフジファブリック。私は3バンドの中では1番フジファブリックが好きな感じだった。ボーカルの顔、声ともにクセがあるためダメな人はダメだろうがサウンドも歌詞もさらりと入ってきた。キーボードがいるのが良かったのかも。ベースの人も気になる感じだったなぁ。ヒゲとか(笑)MCもおもろかったし。ちょっと注目しとこっと。フジファブリック。

Opening Actも終わっていよいよスピッツ!いえーい!
HIGHER GROUND(以前はROCKだぜ!)は、始まる前に映像を流す。これが結構毎年楽しみだ。ライブの為に作られたシンプルな映像だが、始まる前の緊張をいい具合に高めてくれる。

1年ぶりのスピッツ。草野さんは髪を切ってた。相変わらず童顔だなぁ。そしてみんなちっちゃいなぁ(笑)。
「こんなに明るいうちにやるのは久しぶりでクラクラしてます。今日のメンバーの中では年長者なんで…」のMC。
そうだよねぇ。若く見えるけどみんなもう37なんだよねぇ。

今日のセットリストはこんな感じ。

1.メモリーズ・カスタム
2.涙がキラリ☆
3.悲しみの果て(エレファントカシマシ)
4.俺のすべて
5.愛のことば
6.ハヤテ
7.スターゲイザー
8.日曜日
9.8823
10.夢追い虫
11.空も飛べるはず

結構意外な選曲だった。この曲が!!って感じだったな。
シングル曲が多かったり、カバーがあったりするのはイベントならではだろう。
5曲めは、ライブで聴いたことがなかったので嬉しかった。いい歌だなぁ。
去年は8曲だったけど、今年は曲数が多くて嬉しかった。選曲は去年の方が好みだったんだけどね。三日月ロックが好きだからか?でも初期のアルバム曲なんかは貴重な感じで嬉しかったな。「夏の魔物」がなかったのは残念だけど(笑)←私のイチオシ

スピッツが終わったら、あとはマターリ。後ろに移動して立ったり座ったり好きなように見ることにした。
GOING UNDER GROUNDは、あんまり聴き込んでなかったんだけど「グラフティー」「ハートビート」「トワイライト」と、私も知ってる曲をやってくれたんで楽しめた。ボーカルの素生さんは、ロマンチックなMCをする人だった。あんな感じでMCをやられると、オチを期待してしまうのがいかんよね。

次はオレンジレンジ。うわぁ〜、若いなあ。そしてお客さんもノリノリ(死語)!!今一番売れてるもんね、今日のメンツの中で。まったく興味がなかったけど、「ロコローション」「上海ハニー」と私でも知ってる曲をたてつづけにやってくれた時は立ち上がって見た。ラップの人たちって、衣装もカラフルで動きも派手で華やかでいいよね。今日みたいなメンツだと、いいエッセンスかも。結構楽しかったよ。若いパワー!って感じでかわいかった。

次はイナズマ戦隊。去年は前座だったんだよねぇ。カッパを買う列に並びながら見たなぁ。出世したね!
イナズマ戦隊は、曲も結構好きだけどなんてったってMCが楽しい。大阪〜って感じ。

「オマエラ、こんな夕方に俺らがやっとるんでビックリしとるやろ!キョードー西日本がどんだけ俺らに期待してるかがわかるやろ!」
「去年は前座で出たけど、今年は、あの、メイン!あの、メイン!あの、メイン!(わかったちゅーの)」
「もう言ってまうわ!来年も出るから!」

いい曲多いし、ちゃんと買って聴いてみようかな。レンタルに並ぶの待ってたけど(笑)なかなか入らないんだよねぇ。西新ベストならあるかもしれないなぁ。

ここでのセットチェンジはちょっと時間がかかっていた。ビニールをかぶせたりしてたなぁ。雨は降らなそうだけど…
夜露防止?何故かセットチェンジの間でかかっていたのがパティ・スミスの「EASTER」だったので相方と二人で歌いながら待つ(笑)「Because the night」はいい曲だなぁ。

次はYUKIちゃん。紅一点で雰囲気が変わる。女の子は衣装も楽しみだよね。
おお!真っ赤なドレス。…と思ったら、後ろは大きく開いてる(笑)下はジーンズなんだ。オモシローイ。でも前から見たらドレスにしか見えないんだよ。どう表現したらいいのか。
「end of shite」で始まった。かわいいなぁ。声がなんていうか独特だよね。どこから出てるんだろう…
新曲「home sweet home」はいい曲だ。ちょっと切ない感じ。YUKIちゃんの声にピッタリだった。
最後は「ハミングバード」鳥が飛んでいて、歌とマッチしていて良かった。こういうのがいいよね、野外は。

最後は氣志團。やっぱり1番人気なのかなぁ。みんな張り切ってる。今年メッセやるみたいだもんね、スゴイなぁ。
ちなみにお面は「氣志團ちゃん奇面お面」というらしい(笑)うちわもみんな持ってた。そっちは「氣志團ちゃん左うちわ」というらしい。片面にアップの本気顔で、もう片面は「翔やん」とか「ひかるちゃん」とか「らんま」とか書いてて笑かす。Tシャツもいろんな種類があったし、グッズ売り上げスゴイんだろうなぁ。
氣志團は実は2回目。2年前(だっけ?)メッセでやった「ROCKだぜ!」イベントに民生を見にいった時に出演していた。あの時はやたらいいブロックがとれたので、すごい近くで見てしまった。終始笑いっぱなしだったな。
あの当時からまったくスタイルは変わっていない。「BE MY BABY」で登場。変わってないなぁ(笑)
新しい曲はあんまり知らないんだけど、MCが面白いから十分楽しめる。踊りもスゴイ。やっぱエンターテナーだな、この人たちは。
「One Night Carnival」はやっぱり名曲だ。コレは私も毎回楽しい。でも今回は車だし、駐車場からなかなか出れない…という事態を避けるため、終わったらアンコール前に車に向かう。ごめんね翔やん。

車に向かう途中でカウントダウンが聞こえて大きな花火が上がった。そか、コレがあるんだった。でも花火はどこからでも見えて、帰りの道を急いでいる人たちも足を止めて見入っている。結構豪華なんだよね、コレ。毎年ありがとうキョードーさん。今年1番近くで見れたよ。

早めに出たのもあったが、帰り道は意外とスムーズで1時間後には家に着いていた。22時前に帰れるなんてねぇ。ビバ海の中道大橋。

去年みたいな雨の伝説はないが、楽しいイベントだった。来年もよろしくね、キョードーさん。

| | Comments (6931)

2004.08.19

HG2004タイムテーブル

2日後に迫ったHG(HIGHER GROUND)2004。今年は台風一過で予報は晴れときどき曇り。
昨年の学習でカッパを事前に買っておこうかと思っていたがその必要はなさそうだ。あんまりどピーカンでもキツイんだけどね‥

チケット来たきり(今回はB-2)で全然WEBサイトもチェックしてなかったんで、アンオフィシャルオフィシャルともにチェック。そしたらタイムテーブルが発表になってる!

‥‥‥

スピッツが1番手で氣志團がトリ??
他は予想通りの順番だったが、その2つだけは自分の予測では逆だった。スピッツ、最後じゃないんや‥
なんか思い描いてたライブと違ってきちゃったなー。最後がスピッツだと思ったからこそ最後まで!って思ってたんだけど。いや、氣志團も見たかったんだけどね。疲れたら帰っちゃうかも(汗)

| | Comments (3)

2004.08.17

雨天決行

とは、今日の周船寺花火大会。
今日は朝から天気予報はくもりのち雨。こりゃ花火大会は明日かな〜と思っていた。
昼すぎから降り出して、雷も鳴り出した。
相方が遅くなりそうだからどうせ見れないだし、明日の方が好都合かも?と思いつつダメもとで花火情報のサイトを探してみたら…

あった。

そしたらなんと、雨天決行!野外ライブじゃないんだから(笑)あんまり聞かないよね、花火大会の雨天決行。
それにも驚いたがそれ以上にそんなサイトを作ってるところに驚いた。やるじゃんスセンジ。
相方も今日はなんとか早く帰れそうとのことなので、帰りにスーパーで花火を見ながら食べれそうな物を買い込んで帰る。
雨はやんだので2匹を連れて散歩がてら出ようかとも思ったけど、雨上がりで路面が濡れていたので家から見ることに。短足犬だから、おなかまで濡れちゃうんだよねぇ。
階段の踊り場からなら、隣のマンションが邪魔にならずに見ることができた。ちょっと遠いけどね。ビール、おつまみ、しまいにはイスまで持ち出して楽チン花火大会だった。でも今年は浴衣を着る機会がなさげでちょっと寂しいなぁ。

終わって戻ると、6-0で勝ってたダイエー×日ハムが6-5まで追い付かれてる!なぬ〜!!
テレビは終わってたんで、ラジオで観戦。しかし、9回裏にはまた1点追加されて延長戦に。
そして最終的には引き分けで終わるというとっても疲れた試合だった‥終わったの23時過ぎとったし。でも札幌ドームいっぱいお客さん残ってるっぽかったなぁ。今福岡の次に盛り上がってるのは札幌?

関係ないけど今日はクロベエが亡くなったというニュースが入ってきて、ショック‥
デビュー直後チェッカーズ人気が盛り上がってた頃、1番好きだったのクロベエだったんだよなぁ。すごい楽しそうにドラムを叩くのを見るのが好きだった。今日はちょっとあの頃にトリップしちゃったよ。ご冥福をお祈りします。

| | Comments (2)

2004.08.16

CKB初ライブ

日曜はライブ。(なんだか毎週のように行ってる?)
今回はCKB(クレイジーカオルバンド、じゃなくてクレイジーケンバンド)in福岡メルパルクホール。
客層が面白かった。まさに老若男女、子供からおっちゃんまでといった感じである。おっちゃんはきっとクールス時代からの剣さんのファンなんだろうなぁ。そしてみんなヨコハマ・ヨコスカ風のファッション。オリジナルTシャツの人が多かったけど、ボウリングシャツとかアロハの人も結構いたなぁ。季節的にスカジャンの人はあんまり見なかったけど。ちっちゃい子供もCKBTシャツ着てかわいかった。そして結構ライブ中もノリノリだった(笑)お父さんお母さんと一緒に聴いてるんだろうな。
ステージは大人のライブ!って感じだった。セットも最近行ったライブと比べて豪華!五重の塔とかある。
そして途中でキャロルやクールスの歌を歌ったりするのが面白い。「ファンキー・モンキ・ベイビー」なんて久しぶり聴いたな~。更におかしかったのが質問コーナーとかある。ホールなのに。質問コーナーのあるライブなんて久しぶり?初めて?かも。実は不届きモノで、最新アルバムを聴かずにライブに臨んだのだが、充分楽しめた。剣さんの声いいなぁ。ハッキリ聴き取れるし。「香港グランプリ」「長者町ブルース」カッコよかった!

一緒に行ったサバイバーHから長崎みやげを貰う。
hanabi.JPG
おどり子ピーコも気になるが、もう1コの花火は最後五重の塔のようになる仕掛けらしい。楽しみだな~。そして夏の締めくくりはやっぱ線香花火だよね?(寂しい??)

| | Comments (0)

2004.08.15

忍びの者

フードがなくなったので、今日はランチついでにウェアハウスへ。
もちろん車の中では昨日買ったipodを聴きながら♪
FM経由なんでちょっとノイズは入るけれど、普通に聴く分にはノープロブレム〜。
ちなみに、車の中ではこんな感じ。

koharuwithipod.JPG

てか、まだ普通にヘッドフォンで聴いたことないな(笑)

ウェアハウスはお盆だから閉まってるかも…と思ったが、営業してた。ある意味稼ぎ時だよね。お客さんも結構多かったし。いつも通りテーブルに2匹を繋ごうと連れて行っていたらマスターが「ドッグランに入れてもいいよ〜。今他におらんけん」と言ってくれた。ゆっくり食べれるしこいつらも走り回れるし、それもいいいかな〜とドッグランに連れて行くことに。おりこうに遊んでてね〜。

そして、ゆっくりランチを食べる。今日は外のテーブルも中も犬連れで賑わっている。外からワンワン吠える声も聞こえてくる。

相方「あれ?あの鳴き声…」

私「小春に似とーよねー(笑)」

相方「あ、外にダックスがいるのか」

私「ね、あんなに似てる子もおるんやね」

食べ続ける2人。と、お盆で帰って来てるマスターの娘さんが

娘さん「お客さんさっきドッグランにダックス2匹入れられましたよね?」

私「はい、あっ!脱走しました?」

娘さん「はい、なんか出てるみたいです〜」

やっぱり小春だったんかい。急いで捕獲に向かう。どこから出たんだ〜。もう1度ドッグランに入れて外から様子を窺う。弥七がワンワン吠えてる…あ、ここか!!!

見ると柵の少し間が広いところに金網をしているのだが、それがずれてるところからあっさり出ていた。金網をきちんとズレないように直して、再度食事へ。
と、3分もしないうちにまた脱走。(このときは弥七のみ)
こらー、今度は何処から出たん?しかたがないので結局足下に繋いで食べることに。

その後、再びどこから出たのか調べるためにドッグランへ。
2匹を入れて私たちは柵の外へ出てみた。

ワン!ワン!(出せ~)

ワン!ワン!(どこ行くのよう!)

shinobi1.JPG

そこからは出れんと思うよ‥弥七‥

そして、さっき金網をずらして出たところが閉まってるから吠え続ける弥七。

shinobi2.JPG

そしてこのあと!弥七はこの柵の上に飛び乗り、らくらくと外に出たのだった。
よ、よじ登ってたのか‥
さすが忍者。飼い始めから抜け出すのは得意技だったっけ。ちなみに小春はこのあとも出れずに吠え続けていた‥

| | Comments (0)

一夜明けて

朝から携帯が鳴り、起こされる。
「福山通運でーす!今から配送行きますがいらっしゃいますか?」
そっか、Apple storeからカーキットが届くんだった。しかし、ipodはないのだ。さみしい。
10分後カーキットが無事届き接続したい欲にかられるが、ipodないと無用の長物…ちぇー。

でもまだ諦めてはいなかった。今日は私たちのお気に入り(笑)DEODEOやヤマダ電機に行ってみよう。天神にはなくても田舎ならあるかも…
DEODEOに到着し、探してみる。あ!あった…「品切れ中です」…やっぱりか。
DEODEO破れたり!どうするかなぁ。Apple storeに注文してみるかなー。
仕方がないから他の売り場をうろうろしていたが、相方は相変わらずipod売り場にいる。まだ諦めてないんかい。
店員さんと何やら話してる。アレ?注文するのかな?

Continue reading "一夜明けて"

| | Comments (2)

2004.08.13

プチ同窓会、そして…

今日は昔の会社の同僚と久しぶりにゴハンを食べに天神へ。
お店は大名のDADDY'S FARM。雰囲気もいいし、料理もおいしい。そしてマスターはロックバンド「無礼男達(ブレーメン)」のボーカリストでもある。
行く前にちょっとビックカメラに寄り道。2〜3日前から相方と2人でipod買いたい欲が湧き上がっている。前から欲しくはあったが、値段と商品のバランスがとれたモデルチェンジが出たので本気で考えるようになったのだ。あったらいいな〜。三越の地下を通って行こうっと。デパ地下は楽しいな。
…と、野菜売り場で枝豆発見。こ、これは先だってから欲しいと思っていた「だだちゃ豆」では?表には「んめちゃ豆」とあるが、裏に「だだちゃ豆」とある。枝豆の王様なんだそうで、気になる存在だった。が、近所のスーパーでは見かけないのでネットで注文するしかないのか…と諦めていたのだ。こんなところで出会えるなんてラッキー♪
出張帰りの奴と明日にでもビールと一緒に…フフフ。

ビックカメラは、ipod全品「お取り寄せのみ」だった。甘かったのか…
ipodminiはダメかと思ってたけど、ノーマルipodならあるかと思ったんだけどなー。

私「すみません、ipodは注文したらどれくらいで入りますか?」

店員「今は予約分だけでいっぱいなんですよー。すみません」

ありゃー。じゃあ1か月くらいはかかるのかなぁ。
実は先走ってipod専用カーキット(トランスミッター・シガー電源アダプタ・カーホルダーの3点セット)をApple storeに注文してしまったのだ。Apple storeはビックリするほど仕事が速くて、木曜の朝注文を入れたら夜には「発送しました」のメールが来た。ipodも一緒に注文すればよかったのか??

ちぇーと思いつつお店へ急ぐ。DADDY'S FARM久しぶりだなー。西新に住んでた時は時々来てたけど、遠くに引っ越しておまけに犬がいるので長いこと行っていなかった。こないだのライブで買い損なった無礼男達のCDも買おうっと。
元同期のSさんとは、ライブでたまにバッタリ会ったり会社が近所なので会社近辺でバッタリ会うことはあったが、ゆっくり話す暇がいつもなかったので今日は最近の会社の同僚たちの近況など聞けて楽しい。
マスターにはブーちゃん(私の1番好きなギタリスト)の話を聞かせてもらえて嬉しかった。
念願のオムライスも食べれて満足!また来まーす。

omurice.JPG

そして、家に帰ると相方は一足先に帰って仕事をしていた。ありゃー、大変だね。ご苦労様。

相方「そろそろ終わるからビール飲もっかなー。冷蔵庫に枝豆があるから茹でてくれん?」

私「えっ!!枝豆?」

なんかおかしな予感が…冷蔵庫を開けると…やっぱり!
相方も「だだちゃ豆」を買って来たのだ。羽田で売っていたらしく、私が「おいしいらしいよ!」「食べてみたーい!」としつこく言うので買ってみたとのことだ。

私「あたしも買ったとって…ホラ」

相方「エエッ?ほんとだ」

いやあ、こんなことってあるんですねえ。めったにお目にかかれないのに同じ日に集結してしまうとは。

dada.JPG

このあと茹でて、早速試食!
なんていうか、茹でてる時から香りが全然違ってて豆も味が濃い感じ。おいしかった〜。
いっぱいあるから明日も食べれる(笑)嬉しいな♪

| | Comments (2)

2004.08.12

真夏の晩餐

今週は仕事もだいぶ落ち着いて来てなんとか普通の時間に帰れるようになった。
火曜から金曜まで相方は出張。そこで、同僚いのちゃんが最近気になってるお店が姪浜商店街にあるらしく、行ってみようということに。
いのちゃんはチャリ、私は車でそれぞれ会社を出発!ちょうど同じくらいに着き、車を駐車場に。お店の前に2台と、向かいの駐車場に4台停められるようだ。
お店の名前は「旬や みなくち」。

minakuchi1.JPG

門構えがいい感じ。こんなお店あったんだぁ。いつからあるんだろ。前通ったことあるけど見落としてたんだろうなー。
中は、素敵なお庭を見ながら食事ができるお座敷と、テーブル席、カウンター席と全部で30人くらい入るのかな?結構いっぱいで予約をしていなかった私たちは「やばいかも…」と動揺したけどなんとかテーブルに座ることができて安心。ここは座敷に限らずカウンターやテーブルの人も靴を脱いであがるようになってる。だからリラックスしすぎたのかな。めちゃめちゃ長居してしまった。
車を停めなおして席につくともうお通しが。おいしそー!

メニューをもらって選ぶ。飲めないのがちょびっと寂しい(笑)
お魚メニューがいっぱいある。

私「本日のお魚の南蛮漬けが気になるなぁ」

いのちゃん「あ!私も〜」

私「じゃあ頼もうや。すいませーん、南蛮漬けありますか?」

お姉ちゃん「あ、少々お待ち下さい。」(カウンターの中の板前さんに聞いてくれた)

お姉ちゃん「お待たせしました。あ、あるそうです。」

私「あ、じゃあ下さい」

お姉ちゃん「でも、これも南蛮漬けです」(お通しを指して)

私「……」

確かにどうみても南蛮漬けだった。ハ、ハズカシー。

何品か頼んだけど、全部おいしかった〜。また行きたいな。今度はコースを食べてみたいなー。
おいしいお料理で会話も弾んで、お店を出たのは22:00すぎだった。楽しかった〜。

minakuchi2.JPG
お店の中の雰囲気もよかった!

| | Comments (0)

2004.08.09

そして週末が終わった

夕方から、買い物&お散歩に出かけた。
今日の最初の目的は「ラジオ」(笑)
いつもダイエー戦は会社帰りの車のラジオやテレビで観戦するのだが、テレビは無情にも滅多に延長せず、1番いいところで終了してしまったりする。ひどい時には放送すらしてくれない。そんな時、うちにはラジオがなかった。
いや、正確にはコンポにチューナーもついているのだがあまり聴かないためアンテナも立てておらず、聴けない状態だった。それならばいっそ小さいラジオでも買おうか?と前々から話していたのである。
私たちのお気に入りの量販店は…なぜかDEODEO(笑)
ずいぶん前だが、HDD&DVDレコーダを買った時にチャリの私たちのために背負える梱包にしてくれた、それがDEODEOである。
94.jpg

その時の写真
その後も、ホームベーカリー&ワッフルメーカーを合わせて1万円以内で購入したりといろいろと世話になっているのである。

初めはラジオだけのはずだった。確かに…

私「どうせラジオならさ〜、ラジカセがいいよね。聴けないカセットテープあるし」

相方「ああ、そうだね。ラジカセならそんなに高くないやろーしね」

私「あっ!じゃあ、テープの奴MDにしたい!そしたら車で聴けるやん!」

相方「あ、ああ…でも、そんな端子ついてるラジカセあるかなぁ…」

私「ヘッドホン端子でいいんよね?今うちのプレーヤーそれでステレオとつながってるしね」

お店の人に聞いてみると、やっぱりIN OUTの端子のついたラジカセなんてなかった。ヘッドホン端子の手段はあるが、音はかなり悪くなるとのこと。そういう目的なら…と、MDとカセット両方がついたラジカセを勧められる。が、いきなり3万オーバーなのである。うーん。そうなったらコンポを買い替える手も?という気持ちも沸き上がる。
なぜなら、今のうちのコンポは音もデザインも気に入っているが、CD-Rの読み取りがイマイチなのである。3枚に1枚読み取れればいい方か。何度も読み取りにチャレンジした後、「NO DISC」と表示される空しいこと…
5連奏チェンジャーなんていいから、シンプルな機能のものを選択すれば良かったのか。ていうか、やっぱり型落ちセールだったからなぁ。しかたがないのか。そんな感じで今うちのコンポはカラオケの時のアンプと、スカパーのラジオを聴く時と、あとたまにCD→MDのダビングの時くらいしか稼働していない状態。もったいないといえばもったいない…
コンパクトでCD・MD・カセットのついたコンポもある。いいねぇ。かなり私たちの心は動きつつあった。
しかしここで、暴走するラテン系を止める慎重派の発言
「じゃあ、考えてまた来よう」

あれ?

ラジオは?

今日のところは結局何も買わず。ラジオは家にあるはずのアンテナを探し出そうということで落ち着いた。
最近大きい買い物が続いてるからねぇ。それが正解だろう。良かった衝動買いしなくて…
ていうか奴はコンポよりipodが欲しいっていうだけの話みたいなんだけどね(笑)それならそれでもいいけど。あたしもipodならさんせーい。

この後は、小戸公園に行ってマリノアでジーンズ買って帰った。
家に着くと、南の方の空がピカピカ光っている。花火?
…と思ったら、なんと稲光りだった。雷山の方がメチャメチャ光っていた。たまに稲妻も走る。でも真上を見ると星がたくさん出ているのだ。不思議な夏の空だなぁ。
写真撮影にトライしたが、難しかったようで撮れなかった。がんばれ父ちゃん!

| | Comments (0)

2004.08.08

思い出の映画

そして日曜日。昼まで寝てしまい、のそのそと起きる。
昨日の残りのシチューを食べながら、今日は何しよっか〜?
そして食後のコーヒーを飲みながら「今日ダイエー戦やってるっけ?」とテレビをつけるが、民放は全滅。では、とスカパーで探してみる。やってないね〜(てか実はナイターだったんだけどね)。
…と、なんだか懐かしい映画をやってる!この後どうしよっか?と言ってたのも忘れついつい2人して見入ってしまった。

Continue reading "思い出の映画"

| | Comments (0)

2004.08.07

そしてまた週末

なんだか毎日嵐のようだった1週間が終わり、やっと週末。ああ、長かった…
そして何故か今日も相方は休日出勤。なんだか金曜にトラブルが起こるようになっているらしい。
そんなこんなで、今日もおうちでごろごろ。朝は送っていったので車はあったんだけど、公園に行って2匹を追いかける元気がなさそうだったので断念。ごめんよ…
気が付いたらソファで寝てしまっていた。弥七が上手に腕の中で寝ている。小春は足の上。狭いソファに1人+2匹。
家の中でボール遊びを2セットやり、夜ゴハンのチリコンカン(豆シチュー)を作る。
結局相方は23時まで仕事。お迎えがてら百道を散歩し、土曜日終了。
明日は公園に行こうね〜。

| | Comments (0)

2004.08.02

だらけた2日間

台風は直撃せずに日本海へ抜けたようだ。が、今日は雨。つまんないね〜。
お出かけしたい気持ちもあったが、昼からダイエー戦を見たりしてたら、あっという間に夕方。昨日作ったカレーもあるからいっか、と家を一歩も出ない日曜日となった。

しかしダイエー×日ハムは面白かったな〜。シーソーゲーム久しぶりだった。しかも井口と城島のホームランが2本ずつっていうのが笑かす。7回の時点で1点リードの5-4。和田っちがいまいち不調で、四球を出したところで山田に交替したが、山田もいきなり四球。そしてなんとホームランを浴びてしまった。なぬ〜、スリーランやん!逆転やん!
やばーいと思ったが、なんとか8回裏で2点を返し同点に。でも、あと1,2点は入りそうな場面だったよ。9回表は三瀬に代わってあっという間に3アウト。さあ裏だ!サヨナラだ!!
9回裏は出口・本間があっという間に倒れて2アウト。ありゃりゃ…しかし、勝負はここからだった。井口がセンターへのヒットで1塁へ。ここでムネリン。最近がんばってるムネリン。つなげてよ〜。井口・ムネリンの俊足コンビが塁にいたらバッターも心強いことだろう。…と、思ってたら、ムネリン打ったー!最初はファールかな?と思わせる打球の行方だったけど、なんとギリギリのフェンス直撃ヒット!!もう少しでホームランという勢いだった。
もちろん足の速い井口は楽々ホームイン。久々のサヨナラ勝ち!いいね〜やっぱサヨナラは。
もちろんヒーローインタビューはムネリン。ほんと今日もだけど、ムネリンのヒットで始まる打点はめちゃ多いよきっと。がんばり屋さんだからね、あきらめないでスライディングするから腕が擦り傷だらけ。でも今年のムネリンは去年よりずっとずっと大きくなったね。
西武も負けてくれたし、3ゲーム差になった!イエー♪

そんな感じで過ごした日曜日。気が付いたら今日もお昼寝してました。
明日からまたハードな月初が始まるからね。体力温存だ!

koharusofa.JPG
小春はすっかりソファに馴染んだ様子。腕を枕にしてるのがなんだかおかしい。

| | Comments (0)

2004.08.01

土曜のその後

新しいソファと共に過ごすだらけた1日。とりあえず、寝っ転がってみないといけないしねぇ。本気で寝てしまったけど、今日はどうせ台風だしぃ。
アレ?台風だったよねぇ?今日は。台風…なかなか来ないなぁ。
そうこうしているうちに夕方になってきた。せっかくまだ雨降ってないから軽くお散歩に行っちゃおう。

首輪とリードを出して来ると2匹とも大興奮。

うわ〜いうわ〜い!
おでかけおでかけ!!

今日は車がないから近くをひと回りだけどね。さ、いこっか!!

Continue reading "土曜のその後"

| | Comments (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »