« May 2004 | Main | July 2004 »

2004.06.29

壊れゆくモノたち

昨夜は相方の体調が悪かったため、早めに就寝。

しかし、奴らはいつまでもいつまでもいつまでも元気。

テレビをスリープタイマーにするのを忘れていたため、夜中に起きてリモコンを探す。…と、なんだか変…?床の上が





お花畑みたい♪



ってゴルァ!!!
何これ??床の上がウレタンっていうのか?綿で散乱!なななんだコレ〜〜〜〜〜!!!
そして2匹はその綿の中を楽しそうに走り回っている。時は2時。

クッションが落ちていたのでコレ?と思い、拾い上げてみる。…どっこも破れてないし。
他の座布団も見てみる。イヤ、破れてないし…なんかぬいぐるみとかあったっけ?いったい何よこの綿は〜〜〜!

そして判明。

綿は、なんとソファから出たものだった。
なんですぐ分からなかったのかというと、

sofa1.jpg

この裏の部分だったのである。
このソファは実はソファベッドで、アーム部分と背もたれのクッションを外し座面を引き出すとベッドになる仕組みだ。そしてその引き出す部分の裏が柔らかい布でできているのである。そこに大きな穴が(泣)

sofa2.JPG

このはみ出したウレタンを見るとソファが安物なのがバレるようで恥ずかしい。それにしてもこれはいったいどうしたものか…当て布をして縫う?でもまたすぐやられそうだなー。
黒い犬を飼うことを考えもしなかった頃に購入した白いソファ。いつも黒い毛がいっぱいで、最近は薄汚れてきた白いソファ。





やっぱ買い換え?★



ずーっと前から憧れているCONRAN SHOPのソファ!どう?と相方に聞くと「すぐやられるかもしれないのに?」と返された。コンランのソファなら命がけで守るに決まってるやん!(ホントかい)
キッチンのラックもそろそろ買い替えたいし、今週末は家具屋さん巡りかなぁ♪

えー、それだけならいいが(いいんかい)もう一つショックな出来事が。同僚の皆さんは私が大騒ぎしていたので既にご存じだろうが、

携帯を水びたしにしてしまったのである。

私は携帯電話の会社勤務のため、水濡れは全損(修理不能)扱いということは良く知っている。時々修理で送られて来る移動機を見て、水濡シールが滲んでいると



「コレ水濡れ?修理できんし。アホやん」



と言い放っていた。

自分がアホやん。

だがすぐに拾い上げて隅々まで拭きあげ、「なかったこと」にできる自信があった。…しかし、すぐにいくつかのボタンが利かなくなったのだ。しかもファンクションボタンやメニューボタン等大事なボタンばかり。こ、こんなに顕著に使えなくなるもんなんですか?(つД`)
てか、ソファは買い換え時かもしれないけど携帯はまだ1年経ってないし、でも修理はできないし、機種変したら高いし、前のに戻すのは寂しいし…
とりあえずメモリが生きているうちにバックアップをとり、代わりの移動機を探した。しかし、そうこうしているうちに利かなかったボタンが生き返ったのである。や、やった!
家に帰ったら速攻ドライヤーで乾かし(結構効果があるらしい)、だましだまし使うことにしてみた。メモリや写真のバックアップはとったから、使えなくなってから考えよう…

ああ、壊れる時って一気にやってくるもんなんですね…(って自然故障じゃないし)

| | Comments (4)

2004.06.28

masami*bar

こぶたちゃんちでも流行の兆しをみせているおうちBar。
ここのところウチでもコストコでMALIBUを買ったりGINを買ったり、ちょっとカクテル流行り。
ていってもシェーカーを買ったりするほどの熱意はないので、ステアする程度の簡単なロングカクテルのみだけどね。

しばらく前は居酒屋で飲んでおいしかったからハマったMALIBUをパインジュースやオレンジジュースで割ったりしてた。ココナッツの香り好きなんだよね〜。

それからカクテルの超スタンダードジントニック。トニックウォーターやソーダはいろんなスピリッツに合わせられるので、ついまとめ買いをしてしまった。マイヤーズラムにも合うんだよね、トニックウォーター。
今日はこぶたちゃんが酒屋さんで探していたジンジャーエール「ウィルキンソン」をおすそわけしてもらったので、それを使ってジンバックにチャレンジ。つってもジンをジンジャーで割るだけなんだけどさ(笑)

ginback.JPG

うん、おいしい♪すごい飲みやすい。ジュース感覚でゴクゴクいけちゃうなあ。ヤバイヤバイ。ダイエットはいずこへ??

といいつつ、マンゴヤンも欲しいと思っている今日この頃。だってビンがかわいいんだもん〜!

K113.jpg

| | Comments (2)

2004.06.27

荒ぶる日本の魂たち

B00024JIR0.09.MZZZZZZZ.jpg

グループ魂のニューアルバム「荒ぶる日本の魂たち」を購入した。26日発売かと思ってたら23日だったみたいだね。記憶が曖昧だなぁ。
来月初ライブだからしっかり予習していかなきゃ。
今回のアルバムは前回と違って曲数も12曲。コントは少ないのか?と思って聴いてみると…
曲の最後にコントが盛りだくさんだった(笑)特にカヲルさんもの多し!
いつも聴く程に好きな曲って変わって行くからアテになんないけど、今のヒットは
「チャーのフェンダー」(のコント)
「東北の魂」
「CHEE-COCK」
「荒ぶる地元の魂たち」(コール&レスポンス入り)
きっとライブまでにお気に入りの曲は変動してるだろうと思うけど。今回は小園さんの曲が多かったなあ。そして石鹸作詞作曲もあった!あ〜、石鹸見れるの楽しみだなぁ♪ドラムだからよく見えないかな?
「ラブラブマンハッタン」はTOKIOとは全然違った印象で良かった。こっちの方が好きだな。
ライブまであと2週間!ヘビーローテーションでライブを楽しむぞ〜。

関係ないけどanalersが活動休止してしまうみたいで寂しい…
ずっと福岡来てなかったのに、見れないままだった。解散じゃないだけまだいいのか?
平均年齢を微塵も感じさせないサウンドとパワーにいつも元気づけられてました。復活したら福岡まで来てね!

| | Comments (0)

2004.06.26

おかまちゃん

1月の小春の避妊手術から半年。そろそろ弥七も去勢しなきゃね、と話していた。
小春同様、うちのマンションは規定で避妊・去勢が義務づけられている。とはいえ男の子にはヒートもないし、去勢で防げる病気も女の子に比べたら全然少ない。マーキングの防止にはなるというが、人間の都合ばかりで本来あるべき機能を取り除くのは抵抗もあった。しかし、現実問題として考えればしかたのないことなんだろう。
小春の時同様金曜の朝連れて行って土曜の朝迎えに行くようにした。連れて行くと、奥さんがさりげなーく優しーく弥七を奥へ連れて行き、後はお迎えに行くだけ。がんばれ〜弥七!
小春は久しぶりの1人のお留守番に不思議そうな顔をしていた。監視画像もなんか途中で止まってしまったんでちゃんと見れなかったが、出張先の相方が見た時はドアの方を見つめていたらしい。1人でのお留守番でのびのびするかな?とも思っていたが、やっぱり寂しかったのかな。
帰ると、あまりゴハンに手をつけていないしいつもはグチャグチャのトイレシーツもあまり荒らされてなかった。やっぱりいつもと違うから落ち着かなかったんだね。でも、夜遅く相方が出張から戻るとちょっと安心したような感じ。そして、何となくいつもより小春が甘えて来るような気がした。いつもはやっぱりお姉ちゃんだからガマンしてるのかな?
次の日、弥七を迎えに行く。さて、どうかな?ぐったりしてるのかな…
先生が連れて来てくれた弥七は、まずいきなり診察台の上でうれション。えええ!弥七がうれションなんて初めて!そか、私たちとも小春とも離れた夜は初めてだったんだよね。
でも尻尾フリフリ!いつもの弥七だった。
先生が説明とともに傷を見せてくれる。うわぁ〜痛々しい…どんな痛みなのかよくわかんないけど(^^;
先生曰く、2〜3日はなるべく安静。本格的なお散歩もその後とのこと。
さあ、帰ろうか!やっと2人+2匹揃ったね!

弥七は傷が痛いだろうし、ゆっくり寝といて〜っておい!もう2匹で暴れてるし!
まわりの体験談や小春の時を思い出しても当日は痛そうだったし、おしっこのタイミングもわからずちょっと失敗することもあった。しかし弥七は…

ソファーに飛び乗る。

飛び下りる。

ご褒美欲しさにこっちを見つめながらおしっこ。

小春がおしっこしただけでご褒美に便乗。

イヤイヤイヤ。なんもいつもと変わらんやんアンタ。
小春はソファに乗れても降りれなくなってたけどなぁ。男の子と女の子じゃ痛みは違うんだろうけどこんなに!?
いやあ、弥七はほんと普段通りで術後ということをつい忘れそうになる。いいのかこれで。

040627.JPG
暴れる犬たち。

| | Comments (2)

2004.06.24

TOKIO通信

…っていう歌があったなぁ。誰も知らなそうだけど。姉がレコード持ってて聴いてたこの曲。密かにカラオケ入らないかと待ってるんだけどね。ムリか?

てなワケで(どんなワケだか)、無事出張から帰って参りました。
2年近くご無沙汰の東京、1泊2日の駆け足であっという間だったけど簡単に感想など。

飛行機は少し前にいやというほど乗ったので割愛(笑)
羽田〜浜松町は久しぶりのモノレール。ここんとこ東京行っても京急ばっかりでモノレール使ってなかったからなぁ。でも久々乗るとキレイで景色良くて快適だね。京急は安くて便利だけど普通の電車って感じだもんね。お客さんも少なくてガラガラだったから楽チンだった。京急ができてから乗車率下がったんだろうね。
浜松町からホテルまでは徒歩10分くらい。浜松町って乗り換えで使った事は腐るほどあるけど、降り立ったことはあまりないから出口がわかりにくかった。途中角打ちの店があってめちゃめちゃ賑わっていた。サラリーマンの町って感じだなぁ〜。

ホテルは9階だったから、「上の方じゃんラッキー♪」と思ってエレベータに乗り込んだら7階までは宴会場で客室は8階からだった(笑)窓から東京タワーが見えたらいいなーと思ったけど見えなかった。残念。レインボーブリッジとフジテレビの球がちょびーっと(ほんとにちょびーっと)見えたけど。

ココログで知り合って、めちゃめちゃ気が合う110さんと会う約束をしていたので荷物の整理をしたら六本木へ。前に東京に来たときはまだ六本木ヒルズはなかったんで、今回はお互い落ち合いやすい場所ということで六本木ヒルズにしてもらった。大江戸線は初めて!おおお~、噂どおり深っ!浜松町~芝公園あたりはサラリーマンやOLばかりだったのに対して六本木は若者ばっかり。あと外人(笑)
六本木ヒルズはイメージ的に駅から恵比寿ガーデンプレイスみたいに直結してるのかな?と思ってたけど、少し離れてるんだね。てか日比谷線なら直結してるのか。東京は線が多すぎてわからん。
六本木ヒルズ‥でかっ。行きたいトコロがどこなのかさっぱりわから~ん。ここはドコ???
とりあえず110さんに電話!場所を伝えたいけどここがどこなのかが良くわからず‥


110さん「くものオブジェ見えます?その近くにいます!」

私「く、雲?雲‥どこだろ???」


あった。でも雲ではなく、蜘蛛だった(笑)

無事合流でき、狙いをつけていた「バリカフェ・プトゥリ」へ。平日なのですぐ通してもらえた。
まずはビンタンビールでカンパーイ★バリ行ったときこればっか飲んでたんだよね。すごい飲みやすいの。
ネットで知り合った人と会うのはかなり久しぶりだ。最近blog仲間と犬を交えて会う機会はあったが間接的な友人であったり元々公園でよく会う散歩仲間だったりで、本当の初対面ではなかった。
Niftyにハマってた時以来だから7〜8年ぶりかな?でもblog上でしゃべり倒していたので、初対面とは思えず結局電車がなくなる時間まで盛り上がってしまった。もし次の日仕事でなかったら、朝までいきましょうか!コースになっていたに違いない。久しぶりに同じ感覚の人に出会えた感じ。北海道と九州という距離でまったく違う環境で生まれ育ったのに、共通の話題が尽きないのは不思議な感覚で楽しかった。
次はぜひ!遊びに行ったときに時間を気にせず会いたいと思った。楽しい時間をありがとうございました。
そして、次は絶対おごらせて下さい!

翌日は10:30から研修。近くのホテルだったものの、やっぱり不安で9:30すぎにホテルをチェックアウト。今思えば10:00でも余裕だったな…途中にドトールがあったから、朝食でも食べようと入った。




…おっさんばっかりだった…




アレ?ドトールってそうだっけ?いやいや女の子も結構いるイメージだ。場所と時間だな、きっと。
おっさんだらけのドトールにあまり長居できず、結局ずいぶん早い時間に研修所に着いてしまった。
研修は10:30〜16:30。2人目の講師が眼鏡かけた気の弱そうな兄ちゃんで、誰かに似てるなーと思ったら「夢で逢えたら」で、作家役の(野沢)直子ちゃんとこに原稿を取りに来る淡々とした編集役のウッちゃんみたいだった。
ナツカシイ。しゃべり方も似てたな。
ちょっと時間が押して16:00くらいから質疑応答だったけどこの先の自分の仕事に関わるので、質問し倒してしまった。きっと早く終わって欲しい人たちにはウザい人と映ったに違いない…
結局終わったのは17:00すぎ。帰りの飛行機19:05だからあまり時間ないなー。
研修中に東京に長期出張で来ている上司、Eちゃんから電話が入っていたので、終了後かけ直す。


Eちゃん「そっち行くからちょっと待ってて」

私「エ?Eちゃん仕事中じゃないんですか?」

Eちゃん「いや、一緒に帰るから」


おお、Eちゃんも今日福岡に戻るんだ。じゃあ一緒の飛行機にしたらいいじゃん。とりあえず最寄りの芝公園駅の出口で待っててくれとのことだったので待っていたら、来た。




IDカード首から下げたままで、手にはノート




工エエェェ(´д`)ェェエエ工

こ、この格好で福岡まで?!と思ったら、どうやら勘違いだったようで、「福岡に帰る」んじゃなくて「会社に戻る」という意味だったらしい。紛らわしいっつーの。てか、東京の人は会社の廊下やエレベータ使う感覚で地下鉄使うのか?

飛行機が19:00だからあんまり時間がないと伝えると、「遅くてもいいんやろ?」と、有無を言わさず20:15便に変更された。こら!!まあ、軽い夜ゴハンをおごってくれたから良しとするか…
今ちょっと仕事がゴタゴタしているので、そのへんのアドバイスや今後の仕事の流れなど話して、19:00くらいに別れた。アドバイスはいいから早く帰ってきてくれ〜。

そういえば先週一足先に出張に行った同僚Nちゃんが、「浜松町と天王洲アイルの間にお墓があって、いや〜な感じだよ。見てみて!」と言っていたので、行きも目を皿のようにして見つめていたが暗くて「あそこかな?」くらいしかわからなかった。芝あたりにお寺が固まってあるから、あのうちのどれかなんだろうなぁ。帰りは行きよりいくらか明るかったので行き以上に目を皿のようにしてみたが、やっぱりお寺があるなぁ、あれかなぁくらいしかわからなかった。ええ、霊感ゼロですが何か?

帰りの飛行機は遅い便になった上に、搭乗手続きだけして乗るのをやめたアホがいたみたいで乗り込んでからかなり待たされた。地下鉄も乗り継ぎが悪く、家に着いたのは結局23:30くらいだった。
家ではおなかをすかせた子供が2匹ピョンピョン跳ねながら迎えてくれた。会いたかったよ〜。

なんか無駄なこといっぱい書いた気もするが、そんな二日間。
貴重な出会いもあり、疲れたけど楽しい東京出張だった。今度は遊びに行きたいな〜。

| | Comments (9)

2004.06.22

バリカフェプトゥリ

六本木ヒルズ内のカフェでカンパーイ!
ビンタンビールうれしい〜、かわいい〜
040622_2147.jpg

| | Comments (912)

到着。

着いたよ〜
東京タワー近っ!今から六本木にお出かけ。初大江戸線!深いけどちゃんと電波届くのね。
040622_2109.jpg

| | Comments (2)

モブログてすと

こないだこのモブログ送ったのにエラーになったからテスト兼ねて再送信!

___

今日はフードの買い足しも兼ねてウェアハウスでランチ。
その後例によってドッグランで遊ばせたけど、あつーい!蒸す上に時折強烈な日差しが…
今日は小型犬たちが放されてて、ケアンテリアの子犬もいた。まだ小さいので私の指やサンダルをガジガジ。ここで揉まれて君もやんちゃになって行くんやね。

040619_1552.jpg

| | Comments (0)

2004.06.21

初めてのるすばん

昨日の夕方は不思議な空だった。
ダリの絵みたいな雲。幻想的だったなぁ。

sky.JPG

明日は2人揃って出張となってしまったため、友人prettyrubyさんに急遽ペットシッターをお願いした。
旅行等でペットホテルに預けることは今までにも何度かあったが、家に残して行くのは初めて。といっても私は1泊2日だけどね。
相方1人がいないだけでもちょっとソワソワと落ち着かない2匹(特に小春)。さてどうなる?
prettyrubyさんがペット日誌を書いてくれるとのことなので楽しみ〜。
(きみが)退屈しないようにいろいろ貢ぎ物準備しとくからよろしくね!

では、明日行ってきます!出張先では携帯から更新できたらします〜。

odo2hiki.JPG
いい子にして待っててね。

| | Comments (4)

2004.06.20

旭軒の餃子

asahiken.jpg

今日は友人が遊びに来ていて夜家まで送っていったので帰りに西新の旭軒に寄って餃子のお持ち帰りをした。
私たち2人はここの餃子がお気に入り。小ぶりでサクサク。ウマ〜。
生のお持ち帰りは衛生上できないそうだが、半焼きと全焼きから選べる。私たちは半焼きにして家で焼き直すことに。その数なんと80個。でも小ちゃいから食べれちゃうんだよね〜。ヤバイヤバイ。

| | Comments (0)

2004.06.19

問題発生!

出張が重ならなくて良かったネって話してたのに、なんと相方の奴来週も出張になったそうだ。
普通の状態だったら「じゃあ時間があったら向こうで落ち合おっか!」な展開になりそうだが、何せ子供を2匹抱える身ではそう言ってられない。
私は火曜の夕方(昼間は普通の仕事)→水曜の夜。相方は火曜の朝→金曜の夜。
火曜は2人揃って朝8:00くらいには出なければならず、水曜は到着が22:00くらいになるためもしホテルに預けるとしたら月曜夜預けの木曜引き取りになってしまう。安くて1泊1匹2,000円…、2,000×2匹×3泊=12,000…くらぁ。だ、ダメだ!日当と宿泊費の余りでも全然足りないし!




私「というわけで、出張断って★




相方「はい?何で?俺が?」

私「だってあたしの出張の方が先やん!」

しかし、相方のプロジェクトも深刻で今代わりに行ける人が誰もいないらしい。まさに上司オレ部下オレ状態というのだ。ではどうしたものか…

初めはこぶた☆キッチンのいのちゃんが餌付け(笑)に来てくれるとか、他の同僚が泊まってくれるとか、ありがたい申し出をたくさん受けたのだがなんせウチは田んぼの真ん中。こんな田舎まで車がないのに来てもらうなんて申し訳ない…
と思っていたら今日、小戸公園の散歩にチワワのルビーの飼い主prettyrubyさんが来たのでダメモトで

私「ねーねー来週1日会社休まん?(笑)」

と聞いてみた。そしたら、ちょうど免許の更新で1日休みをとろうと思っていたところだという。なんてタイムリー!
事情を話すと、更新に差し支えない日だったらいいよ〜と快く引き受けてもらえた。ありがとう!
車があって、奴らが警戒しないくらい会ってて、うちにも何度か泊まったことがある…1番理想的な形になった。よかったよ〜。マンガも読み放題だしインターネットも使い放題だからね!(笑)

「よかったらカラオケもやっていいよ〜」

と言ったが、

「それは寂しいからイヤ〜」

と言われてしまった。家だからこそいいのにねぇ。1人カラオケ。

その帰りprettyrubyさんも一緒にゴハンを食べたお店。

IMG_4830.jpgrokumaru2.jpg

雰囲気も良く美味しかった。また来たいな。

| | Comments (1)

2004.06.18

これなーんだ?

今日は会社の同僚8人でお食事会。(みんな派遣の女の子)
今泉のかわいいお店『ポムパラム』でカンパーイ★
これはなんと!お箸の先っちょです。カワイイ〜040618_1947.jpg

| | Comments (3)

2004.06.17

雨やどり

今日は相方がまた出張なのでチャリリベンジ!しかし、帰りは雨がぁぁぁ。めったにチャリで来ないのに何で〜。
いのちゃんと一緒の帰り道、雨宿りを兼ねていつも気になってた小戸公園近くのカフェ、alikwa cafeへ。
アジアンな感じで音楽も心地いい〜♪
雨がやんだら再出発だ!

040617_1938.jpg
(飲酒チャリ運転はダメようお二人さん)

| | Comments (4)

2004.06.16

初出張

来週、東京に出張になった。社会人を10年以上やっているが、初めてである。
最初に就職した会社では事務だったし、九州が本社の会社だったのであまり行く用事がなかったのだ。広告代理店に居た時も九州でしか仕事なかったし。そもそもあの会社には1年ちょっとしか居なかったしね。

そういう意味では今の会社も派遣なのであり得ないと思っていた。それ以前にこんなに長く勤めるとも思ってなかったしなぁ。

今回の出張は1泊2日で研修。
週のど真ん中だし、夕方移動なので遊ぶ時間はナシ。久しぶりの東京なのに寂しいなぁ。
でも昔だったら東京行く!ってなったら何とか時間作ってあのお店に!このお店に!って思ってたが、そんなパワーも意欲もなくなったな。てか、福岡で何でも手に入るようになったしね。昔だったら「F・O・B COOP」に!とか「quatre saisons」に!とか思ってたけど、いつの間にかどっちも福岡にある。「A STORE ROBOT」は、よく行ったけどもうそんな年じゃないしなぁ(笑)食べ物以外で東京でしか手に入らないものってあるのかなぁ。イヤあるのはあるんだろうけど、私が欲しいもので。
到着日は着いた時間が既に夜だけど、翌日は少し夕方に時間があるかもしれない。(最終便にすれば)
行きたい所ピックアップしとこかな。でも代官山とか行く時間あるのか?
結局疲れてそれどころじゃないかもしれないけど(笑)
ホテルに1人で泊まるのも初めてだ。ちょっとワクワク♪

そういえば、こないだ東京にアンジー見に行った時(つってももう2年くらい前)、代官山で道ばたに立ってるお兄さんに似顔絵描いてもらったなぁ。実物よりかわいく描いてくれて、嬉しいから飾ってました。
どうこれ?

nigaoe.jpg

| | Comments (4)

2004.06.15

パエリア

同僚のならんこちゃんがこないだパエリアを作ったと言っていたのでなんだか食べたくなって作ってみた。
パエリア鍋ないし、うちのフライパンは小さくて入りきらんと思ったので中華鍋でチャレンジ。
できあがりはまあまあ。
手羽とか先にスパイスしてカリカリに焼くんだけど、そこでもう食べたくて(笑)
必死に耐えたよ…(ちょっとつまみ食いしたけど)

paeja.jpg

次はもう少し上手に作りたいな〜。

| | Comments (2)

2004.06.14

やっと

少し管理画面が動くようになった。
もう限界かも。ココログひどすぎ!管理画面が開かないし、コメントもなかなか書き込めないし。
やっと書き込めた?と思ったら何度もチャレンジしたため3つも4つもコメントついちゃうし。
消そうと思ってもやっぱり管理画面が開かない。
ユーザーが増えたせいなんだろうけど、これじゃ使えなさすぎだ。
別のblogにお引っ越ししようかな〜。

関係ないけど、昨日「タイガーマスク」の前奏が思い出せなくて「あーもう!」ってなってたんだけど、良く考えたらCDがあった。なんで持ってるんだろう…
あースッキリ♪
昔のアニメ主題歌ってイントロがカッコイイの多いよね〜。「バビル2世」も大好き!

| | Comments (0)

2004.06.12

おいしい記念日

今日は2日早いけど、結婚記念日のお祝いでお気に入りのフレンチレストラン「ル・メナージュ」へ。
結婚すると、記念日にかこつけておいしいモノを食べられる日が増えるのがいいねぇ(笑)

このお店は、西新に長い事住んでいたのに行き損ねていた。なんとなく高いイメージで敷居が高かったのだ。1度ちょっとしたきっかけで入ってみたところ、そんなべらぼうに高いことはないし、なによりおいしくてすぐ常連になってしまった。ていっても何かあったときしか来れないんだけどね。高いから。
「美味本」にも載っていないのが不思議でならない。あまり高級なお店は知らないが、少なくとも私と相方にとっては福岡でナンバー1のフレンチレストランである。ソースがおいしい。盛り付けがキレイ。こぢんまりとしていて雰囲気もいい。

とりあえず、犬連れでは行けないので夕方2匹を疲れさせるため今津運動公園へ。
近いんだけど、たくさんお友達が来るのとミニドッグラン(もどき)がある理由でいつも小戸公園ばかりだ。たまには違う公園もね〜。
公園を1周してたら、悲しそうなパンダを見つけたので撮ってみた。

imazupanda.jpg

何かあったのだろうか…

当の小春&弥七は、めったに来ない公園で楽しそうにしていた。管理もしっかりしてるんだねここは。トイレにちゃんと紙があったし、ゴミ箱もあちこちにある。小戸公園には何にもないよ!

imazu2hiki.jpg

さて、おうちに帰って準備。ワンコたちは疲れたかな?
ゴハンを食べて、あとはずっと寝ていたみたいだね。

食事は相変わらず裏切らない味だった。いつもよりちょっとリッチなコースにしたので、前菜1つも凝ってて嬉しい。

これは2つ目の前菜「ずわい蟹のテリーヌとノルウェーサーモンのマリネ」

lemenage.jpg

そしてここのお気に入りの1つにお魚料理の時のアメリケーヌソースがある。もーう絶品!残ったソースはパンにつけて残さず食べちゃう!
デザートのあと、コーヒーと一緒に自家製チョコを持ってきてくれる。(お昼はマドレーヌ)
これは「ゆっくりして行って下さいね」という意味なのだそうだ。これがまたおいしい!

結婚記念日を知った奥さんがマドレーヌを何個か包んでくれた。ありがとうございます〜(^^)
帰り際は、他のお客さんがいないのをいいことに奥さんと長話。「冬のソナタ」や「セーラームーン」の話。なんでや。
今度はいつ来れるかなぁ?また食べたーい!

madlane.jpg

| | Comments (0)

2004.06.11

おしくも完封ならず!

会社の年間予約席の抽選が当たったので、久しぶりに福岡ドームへ。
オープン戦以来だから3か月ぶりかな?あの時は和己が投げてたけどすぐ代わっちゃったし、打者もクリーンナップが揃ってなくて寂しかったな。しかも盛り上がらん試合で、負けた…
最近好調みたいだし今回は頼むよ〜。といいながらメガホン忘れちゃったけど。幸先わる〜(笑)
今日の先発は和田っち。なんか今日は5点入れたら勝っても負けても5点以上得点の連続記録を打ち立てるらしい。がんばれ〜。
仕事が終わってドームへ歩く。球場へ入る前から外のラジオで「城島スリーラン!」と聞こえてくる。なぬ〜。早っ!見れんかったし。
中に入って席につく。
なんか1人で盛り上がってるおっちゃんがいるなぁ。
井口のとき、みんなが声援を送っていると

「ホームランて言うなー!」

と怒鳴っていたので、変な人だ…と最初は思っていたのだが、回を重ねるうちにおっちゃんは本物のファンだということがわかってきた。
声援を送りつつもメモ帳にきっちり記録をつけている。井口の時は

「井口ー!ホームランとか打たんでもいいぞー!」

と声援を送っていた。井口狙いすぎてダメなこと多いからなあ。ホントに好きなんだね、おっちゃんは。

城島の打席では

「ジョーーーーーーーーーーーー!」

と声援を送っていた。長っ!20秒くらい続いていた。息続くなあ。
たまにしか来ないからわかんないけど、外野指定席では有名なおっちゃんなのかもしれないなあ。なんか人気者みたいで、まわりの人も話しかけたりお菓子をすすめたりしていた。

今日は城島がもう1本スリーラン、松ちゃんもホームラン!
柴ちゃんも当たってたし宗りんのヒットもあったし。盛りだくさんの快勝だった。もう少しで完封だったのに、9回でホームランを打たれてしまって残念だったね、和田っち。
ラッキーセブンではもう7点取ってたんで、みんなもう白星風船。最近はコレばっかりなのかな?

dome.jpg

結局11-2だった。記録は更新していっているようだ。
私たちのズレータもアメリカにいる奥さんの応援の元がんばってる。
今年もこの調子で優勝だ!

domehanabi.jpg

| | Comments (0)

2004.06.10

絵を描くひとになりたかった

子供のころ、何が1番好きだったかというと「おえかき」だった。
本を読むのと絵を描くのが大好きで、暗くなっても読んだり描いたりしていた。おかげで早いうちから立派な近視になってしまったのだろう。
だからといって「図工」や「美術」の成績がいいわけではないのが寂しいトコロだ。何を描いてもマンガになってしまう子供に先生は厳しかった…

小学4年の時に初めてストーリーマンガを描いた。



タイトルは「森のモリーノ」



なんとも中途半端な駄洒落的タイトルである。意味わかんないし。この頃から言葉のセンスなかったんだなあ(泣)

他にもフィギュアスケートのマンガ「ヒロイン」、やっぱりなんだか中途半端なツッパリマンガ



「あたいはみるく!」(…誰かいっそ殺して下さい…)



など、今読むと脱力するようなマンガを家で描いたり学校で昼休みにみんなでワイワイ言いながら描くのが楽しかった。この頃はマンガ家になりたかったんだろうなー。
中学に入ると、まわりでカップルができ始めた。ちょっとしたことで一番ドキドキする時期で現実とマンガの境目がつけられず、その頃仲のよかった子とその彼氏を主人公にしたマンガをフィクションとノンフィクションをブレンドして描いてみた。そしたら本人たちにもまわりの友達にも喜ばれ、続きをせかされながら描いていたな。読者が多いのが嬉しかった気がする。これも今読むとかなり突っ込みどころ満載の恥ずかしい系少女マンガなんだけど。

この頃、中学生や高校生のマンガ家デビューが多かったので密かに狙っていて、実は1度「別マまんがスクール」に投稿したこともある。



その名も「恋の所持品検査」(ごめんなさい!ごめんなさい!)



ベタベタの少女マンガだったが「我ながら傑作!」と思い投稿した。結果は…聞かないで下さい。現実を見せつけられました。てか、よくこんな絵で投稿したなーと今さらながら感心する。

高校の頃はあまりマンガを描くこともなくなったが、友達の似顔絵を描いたり消しゴムスタンプを作ったりはよくしていたので、イラストレーターになりたい!と思うようになった。当時のファッションバイブルはもちろん「Olive」。仲世朝子さんや上田三根子さんが大活躍していた頃だ。OSAMU GOODSやFelixが好きで、キャラクターグッズを作る人になりたい!と思ってたっけ…

その夢が破れたのは、短大に入った時だった。高校までは普通高校で同級生に絵の上手な人があまり居なかったせいか、みんなに「上手上手」とほめられ、勘違いしていた。私が入ったデザイン系の短大には私程度の人はゴロゴロいた。授業中にノートにちょっとした悪戯描きをする。みんな、上手なのだ。落書きなのに既にアート。
個性的なイラストを描く友人に囲まれ、自分の絵はなんて個性がないんだろう。なんて普通なんだろうと思い知らされた。こんなに簡単に諦めてしまう自分に対し「これでいいのか?」と思ったし、悲しくもあったが私はやっぱりアートは持って生まれた才能だと思う。自分にはそれがなかった。ツライ現実だったけど、そう思ってしまうと楽になった。

その後、広告代理店で働く機会があり、当時はイラストがちょろちょろっと雑誌(もちろんローカル誌)の片隅に載ったりしてた。最初は嬉しかったなー。
でもねえ、ホントにどこにでもある絵なんだよね。俺ブンさんみたいな絵が描けるようになりたいなーと思うが、頭が堅いのだろうか。題材すら思い付かないのである。

しかし、せっかく画材やMacがあるので、また時間を見つけて絵を描いてみたいと思うようになった。まずはやっぱり小春かな〜。

これは、短大時代に描いたカレンダーのイラスト。
実際自分がこんな格好の学生だったな…

salor.jpg

| | Comments (7)

2004.06.09

ナミダが出てくるサイト

昨日のCROSSBREED!さんの記事、「どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ」は、切なかった。ときどき涙の出る記事を見てしまうが、やはり「死」にまつわる話が多い。かげかえのない人、ペットの死…まだ本当に身近な家族や友人を亡くして悲しい思いをしたことはない。幸せなことなのだろう。


「ライカ犬」って知ってる?


ロシアの犬。「チェブラーシカ」で有名なロマン・カチャーノフ監督の「ミトン」で、アーニャが拾って来る仔犬がライカ犬らしい。
私がライカ犬を初めて知ったのは映画「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」を見た時。冒頭で主人公のイングマルが悲しい時や寂しい時に「僕はライカ犬に比べればマシだ」と自分を慰める。ここで指すライカ犬とは、1957年にソ連が打ち上げたロケット「スプートニク2号」に乗せられて宇宙へ行った初めての生物。
この映画でかわいそうなライカ犬を知ったのだが、切なくもコミカルで最後はほんわかとして終わるため、冒頭にちらりと出て来るライカ犬は当時私の中で映画のプロローグでしかなかった。

その後、なにげなく映画を思い出した時に「ライカ犬」についてきちんと知る機会があった。その時に見つけたFLASHがコレ
涙が止まらなかった。ライカ犬は女の子で、5kgしかない小さな犬。小春と同じくらい…
「巻き毛」という意味で「クドリャフカ」と名付けられたライカ犬。宇宙開発の犠牲になってしまったライカ犬。
今私たちが便利に生きている現代まで、科学の進歩や開発には数えきれないくらいの実験が繰り返されたくさんの動物が犠牲になったのだろう。

ごめんね。ありがとう。

| | Comments (2)

お酢にチャレンジ!

SAUCEさんちで、お酢が効いたと報告があったので、遅ればせながら私も始めることにした。

だってだって…スペインに行く前にお金をかけて減らした3キロ…



もう、戻りつつありますが何か?



スペインで飲んで食べて、帰ってきてからも止まらなくなってしまっていた…
ビールがおいしいんだも〜ん。
それだけならまだしもワインをダース買いするわ、コストコでリキュールやジンを買うわ…



あなた全く痩せる気ないですね?



ダメだ!こんなことじゃ、以前+αになってしまう…こわすぎ。
でも食べることをやめるのができるか不安な感じ。ビールおいしいし、食べ物もおいしいし。

そんな時読んだSAUCEさんの朗報!
早速私も買ってきましたとも。

su.jpg

黒酢と、SAUCEさんオススメのりんご酢。
以前「あるある」でやってて、SAUCEさんもやっているというソーダ+ライムでステアして飲んでみる。
ん〜〜〜…微妙な味…
酸っぱいのは好きな方だからいけるかと思ったが、酢の味はやっぱりなかなか慣れない。
私の場合、下手にブレンドして時間をかけて飲むよりショットグラスみたいなのに入れてくいっと飲む方が向いているかもしれない。明日はそれでいこう。

食べたり飲んだりを自粛できないので、あとは運動しかないかなぁ。
私もこぶたちゃんを見習ってプールに行くかなー。だとしたら、まずはゴーグルとキャップを探し出さねば…いったいどこに…

| | Comments (2)

2004.06.08

豹変女

今朝は雨模様だったから少し早めに出た。
通勤時間は運良くあがっていたので、なんとか早めに会社の近くまで来たが‥


最後の難関で大渋滞‥


見ると室見川の橋の上で事故りやがっていた。事故車×2+パトカー×2‥そりゃ混むわ。
この先で左折しなければならないため、左車線を行ってたのに、右に入らないかんやん。車線変更嫌いなのにい。

はっ、さっきコンビニから出てきたとき入れてあげた車が右車線に!




‥入れろ‥




気迫に負けたのか、すんなり入れてくれた。そしたら右車線にいる間にバスが!バスが抜いて行った。そしてパトカーの後ろで右合図を。




絶対入れてやらん!!!




いやまじでバスなんか前に入れた日には信号1コ分のロスをする可能性があるのだ。左折したい交差点のすぐ手前にバス停があるからね。

なぜにこんなに焦っているかというと、相方の会社は定時が8:40。えらい早いのである。うちは9:00なんだけどね。
そして8:40を少しでも過ぎると有給になってしまうという恐ろしい会社なのだ。これで何日有給を無駄にしたことか‥

だから、ちょっと豹変しちゃうんだけど普段は車線変更にガクガクブルブルのヘタレなんだけどね。エヘ★

| | Comments (2)

2004.06.06

ヘタレ王座決定戦

今日は、同僚こぶたちゃんとアーティー、そのお友達fukuちゃんayuさんとユウヒくんとランチ。fukuちゃん&ayuさんご夫婦にはずっとお会いしたいなーと思っていたのがやっと実現した。
予想していた通り楽しいご夫婦だった。ayuさんのサイトでのK子さんそのまんまが、そこにはいた(笑)。
ユウヒくんも思ってた通りかわいくておりこうさんで。とても楽しい時間が過ごせた。

西新のAustralian Beans Cafeでランチをし、その後志摩のウェアハウスに移動。弥七は1か月ぶりくらいの里帰りだ。
外のテーブルでお茶をする。男連中は生ビールを飲みやがってたけど。
私は久々にチョコパフェなんて食べたりして。たまに食べるとおいすぃ〜。

思わず小春も「パフェ食べる人〜」「は〜い!」

chocopafet.jpg

その後は、ドッグランに行ってみた。小春はかつてヘタレ全開で私たちのところにすぐ逃げ込んできていたけど、1回奉公に出してからはちょっと慣れたもんね。
ユウヒくんとアーティーも個別に来たときは、結構びびって逃げまどっていたらしい。ここはみんな最初はそうなんだけどね。今日はシェパードのシェリーちゃん、シュナウザーのあっくんと、ランチを食べに来ていた家族のチョコラブ、はなちゃんが先客だった。さて、どうでしょう?

まずはアーティーが標的に…
テリア系は気性が荒いと言われているので先手を打とうとしたのか?しかしアーティーはテリア系には珍しくとっても穏やかでおりこうさん。シェパードとチョコラブに襲いかかられて大変なことに…

アーティーの危機!

heateahelp.jpg


あまりにかわいそうなアーティーは心優しい飼い主、こぶたちゃんによって救出!いやあ、この時のこぶたちゃんはいじめられるわが子を救い出すお母さんのようでカッコよかったなあ。

そしてユウヒくんとうちのヘタレは…







椅子の上に避難





hetareking.jpg

ヘタレキング&クイーンの座、ここに!!

弥七は今まで結構大きいワンコが来ても立ち向かっていったり、立ち向かわないまでもすぐ降参ポーズをしたりして、なんとか渡り合っていたが今日はアーティーやユウヒくんが尻尾を巻く姿にショックだったのか一緒に避難モードに。

hetarebros.jpg

2階建てで避難するヘタレ姉弟。
いいのかそんなことで…がんばれ〜!

| | Comments (6)

2004.06.05

快晴!

天気予報では曇時々晴れだった今日、蓋を開けてみれば気持ちのいいお天気。
こんな日はおうちにいてはもったいない…と、お昼は外で食べる事に。途中ケンタッキーのドライブスルーに寄って、大好きな小戸公園へ♪
でも、こんなお天気だと終車場はいっぱいかな?

…あれ?結構空いてるじゃん。ラッキー。早めに出たのが功を奏したか?
小春も弥七も小戸公園が近付くと大興奮。落ち着け落ち着け。さ、着いたよ。行こう!

ちょっと日陰になってるベンチでチキンフィレサンドをいただきまーす♪



……








暑い…




照りつける日差しにもうくじけそう。そうか、暑すぎるから人が少ないのか…
食べ終わったらちょっと日陰の多い芝生スペースへ移動する。
木陰で2匹をロングリードにつなぎ、プチ自由モードに。私たちは座ってボ〜ッ。
いいねぇ、初夏の昼下がり…

65koharu.jpg

初夏の小春

65yashichi.jpg

初夏の弥七



……








だーっ!暑い!




これ以上は無理なので、夕方また来ることにしていったんマリノアへ避難。マリノアではブラブラショッピングをしたり、スタバでフラペチーノを飲んだり。シンプルな夏用カーディガンとワイドパンツが欲しくて探したけど、マリノアにはシンプルな服は売ってない事がわかった。来週天神に出直しかなあ。

夕方17:00過ぎにもう1度小戸公園にゴー。今度は陽も傾いていい感じの涼しさ。
仲良しチワワのふ〜ちゃんも、弥七の憧れのボーダーコリーの雷(ライ)ちゃんも来てみんなで走り回って大満足。でも、弥七は今日はコーギーのメリーちゃんの後ろをずっとついて歩いてた。もう心変わり?早っ!
てか、雷ちゃんにしてもメリーちゃんにしてもかなりの美人さんだ。面食いやなぁ、弥七。
たくさん集まって楽しかったので駐車場が閉まる20:00ギリギリまで粘る。楽しかったなー。来週も晴れたらいいな♪

| | Comments (0)

2004.06.04

梅雨の散歩

梅雨入りしたとたんに晴れ続き。気象庁のおっちゃんたちも「早まったか?」なんて頭を抱えてるかも。
夏に向けて梅雨の雨が大事なのもわかるけど、やっぱり晴れは嬉しい。日が長くなって来たから早く帰れた日はお散歩にも行けるしね。

うちはかーなーりー田舎(大げさに言えばまわりは田んぼだらけ)にあるので、犬にとっては嬉しい環境である。夕方にお散歩に出ればたくさんのお友達に出会う事もできる。近所をひと回りすると、結構あちこちでお花が咲いていて楽しい。やっぱり梅雨、紫陽花があちこで咲き始めている。

ajisai.jpg

この花、紫陽花の一種なのかな?
小さいお花のまわりにふちどるように大きい花が咲いていてかわいい!

帰る頃には満月がキレイだった。梅雨の合間のお天気、週末まで続けばいいな♪

| | Comments (0)

2004.06.03

天気よすぎ!

ほんとに梅雨?
こんな日に仕事なんてもったいな〜い。
週末もこんな天気だったらいいな。
あー早く帰りたーい!

040603_1046.jpg

| | Comments (0)

2004.06.02

HIGHER GROUND 2004決定!

今年もやってきました、野外ライブの季節!

昨年も行った海の中道でのイベントHIGHER GROUND!昨年のライブでは雨に降られてへとへとになったけど今年も行くよ!
今年も夏の終わりの土日2日間。日曜はまさよしが出るけど森山直太朗苦手だし、他もそこまで魅力的な人がいないから今年も土曜日オンリーかな。
ちなみに土曜のメンツはスピッツ、YUKIちゃん、氣志團、オレンジレンジ、GOING UNDER GROUND、THEイナズマ戦隊、他。スピッツはもちろんだけど、YUKIちゃんも見れるなんて嬉しい!氣志團は2年前の「ROCKだぜ!」で笑わせてもらったし、イナズマ戦隊も去年見て面白かったから楽しみだ。

野外ライブは暑いし歩かされるし(特に海中)、めちゃめちゃ疲れるんだけど大好きなんだよね。去年なんて土砂降りだし、寒いし、さんざんだったが、今になってみるといい思い出だ。なんていうか、屋内では感じられない風や光、時に雨や雷、星や虹…そういうものをアーティストも観客も一緒に感じられる、そういう魅力がある。

私が初めて野外ライブに行ったのは、今から………に、20年前???ガーン…(汗)やっぱり海の中道だったな。ていうか福岡は海中くらいしかないんだけどね。
姉と姉の友達に連れられて初めて見たミュージシャンは「ミス・ブランニューデイ」をヒットさせていた頃のサザンだった。私は高校生だったが、姉の友達や周りの人たちはビールを飲みながらのライブ。楽しかったなあ。
野外ライブはだいたい夕方明るいうちに始まって、終わる頃にはとっぷり暮れている。要するに、始まる時は暑い日差しの中、夕暮れ頃からだんだんライトが点いていって、最後は涼しい夜風に吹かれながらアンコール…といったパターンである。それが新鮮でたまらなく感動的だった。

それから、FMロックサーキット(ARB、米米クラブ、STREET SRIDERS、バービーボーイズ、爆風スランプ、RCサクセションという超豪華メンツだった)、サザンの復活ライブ、よかde SKA Night(スカパラ、レピッシュ、THE BOOM)、2年連続でまさよし、そして去年のHIGHER GROUNDと、実に今年で8回目の海中である。20年越しだし(笑)そりゃ愛着もわくよなあ。
間でアンジーの野音に2回、同じくアンジーを見に三井グリーンランドに「南こうせつサマーピクニック」(笑)を見に行ったこともある。南こうせつのはオールナイトだったし、南こうせつファンの迫力がスゴかったから今でも印象に残っている。なんでも、コアなファンは1か月くらい前からキャンプをしながら並ぶそうな…仕事はどうなってるんだおまえたち!

とにもかくにもエピソード盛りだくさんの野外ライブ!
関東や北海道は夜通し豪華なメンツで毎年やっててうらやましい。EZO ROCKとかROCK IN JAPANとかフジロックとか。いつか行ってみたいなぁ。

今年は雨に備えてちゃんとしたカッパを準備するかな。去年はカッパに振り回されたんで(笑)

HIGHER GROUND 2004 詳細はコチラ

| | Comments (8)

2004.06.01

マリオは楽しい!

なんだか2日連続してゲームネタだ。そんなにゲーム知らないのになあ。
最近いろいろな機会でマリオを見かけたり話をしたりしていると、ムショーにマリオがしたくなってしたくなって…GBアドバンス買っちゃう?って話まで出たが、結局スーファミを押し入れの奥から引っ張り出してきてしまった。
この大きいテレビを買ってからスーファミをつなぐのは初めて。マリオでかー!(笑)

ファミコンが家庭に普及し始めたのは私が中学生か高校生の頃だったと思うが、うちは買ってもらえなかったのでやるのはもっぱら友達の家だったな。そもそも自分でおこづかいを貯めて買うほどゲームに情熱はなかったのだが。あの頃はレコードを買ったり雑貨を買ったり洋服を買ったり、そっちの方が重要だったから。(今もだけど)
でも、友人宅で初めてマリオ(スーパーマリオブラザーズ)をやった時はなんて楽しいゲームだろう!と感動した。それまで電子ゲームといえばゲーセンにあるインベーダーゲームやGAME&WATCHなどの単調なものしか知らなかった。土管に入って金貨をとったり、隠しブロックでアイテムを探したりするのがめちゃめちゃ新鮮でハマった。

その後大人になって自分で買えるようになってからファミコンを購入。マリオシリーズがやっぱり好きだったなぁ。
スーパーマリオブラザーズは1と3が楽しい。スーパーマリオワールドも好きだったな。ヨッシーが出てくる奴。あと、手書き風のヨッシーアイランド。絵がかわいいからマリオは楽しいのかもしれない。

今日は久々につなげたので、初代のスーパーマリオと3をついつい長々とやってしまった。
久しぶりだと指が痛いなあ。今も左手の親指が痛い。力入っちゃうんだよね、つい。ボタンもなんかちゃんと把握できてなくて、いきなりクリボーにやられたりして「ぉぃ!」って感じだった。
でも、隠しアイテムとか、好きだったところは手が覚えてるんだなぁ。ここには隠しブロックがあったはず!とか。

久しぶりにやってもやっぱり楽しいマリオ。明日もやっちゃうのかなー…

| | Comments (6)

« May 2004 | Main | July 2004 »