« ひとやすみ | Main | 7月に »

2004.04.24

実家にて

今日は私の実家からの更新。

朝から呼子へ移動して、フェリーで帰ってきた。
実家には今はもう両親しかいないが、隣に姉夫婦が住んでいるから賑やかだ。
とりわけ、中学に入ったばかりの姪と、姪が夏から飼い始めた(やっぱり)ブラックタンのミニチュアダックス「海」ちゃんが来たら、想像を絶する騒がしさである。3匹揃うと誰が誰やら良く見ないとわからない状態だった。

海ちゃん

umi.JPG

昼から、姪と海ちゃんも一緒に夏は海水浴客で賑わう海へ散歩に出かけた。
あそこなら広いし、この時期なら人もいないからノーリードで走り回れるね!行ってみたらやっぱり貸し切り状態。ヤッター!楽しそうに3匹で走り回っていた。

姪も途中から裸足になってヒザまで海に入ったりして楽しそうだ。あたしもしたいけど、ジーンズの替え持ってきてないしなー。そうこうしてると、姪はすべってこけて腰までビショビショ。海ちゃんも伊達に「海」って名前がついてるわけじゃないわよ!と、バシャバシャ海に入っている。弥七も初めて見る海に興味シンシンだ。
小春はというと…昨年の夏、海でちょっと怖い思いをしたのが尾を引いてるのか、ちょっと腰が引け気味。
でも、岩場の方に行くと違う一面が!
岩から岩へとピョン♪ピョン♪気がつくと高いところに登ってたりしてビックリさせられた。
その後行った「牧崎」でも、岩場に行くとイキイキしていた。海ちゃんと弥七がついていっている状態。

さあ、岩場リーダーについておいで!

とでもいわんばかりである。知らない一面を発見できて楽しかったなあ。

tsutsukihama.JPG


さて、夜実家のお風呂に入らせてもらったのだが、なんていうか…

ネタの宝庫だった。

まず、脱衣所で服を脱いでいると、体重計になんか貼ってある…

「青争かにのってください」

イヤ、「静かに」なんだけどね。なんか、「静」って字だけ妙にでかくて他の字がフェイドアウトしてる感じだったのよ。そしてなんで静かに?さらに言えばなぜ敬語?2人しか住んでいないのに…
まあ、だいたいこういうことは父の仕業である。何か理由があるのだ。

そして、中に入るとまず目に飛び込んできた。シャワーのフックに

ハンガーにかけられたシャツが。

な…なぜ?お風呂にシャツ…洗ってあるのか?イヤでもこんなとこにかけたら濡れるだろう。濡らしていいのコレ???
悩みながらシャワーを浴びていたら、窓際に防水ラジオが置いてあった。こんなものは、父が大好きだからあっても何の不思議もない。問題はその横に

カレンダーがかけてあることである。

防水とかじゃなくて普通の広告とか入っているようなカレンダーだ。風呂場にカレンダー…
つくづく濡れることが気にならない人たちである。

洗面器を手に取るとヒビが入っている。年季が入ってるなあ。

そんな実家。父66歳母63歳である。

その母63歳の最近のブーム。

ヨン様

ちょうど日本を発つ日に母も偶然(なのか、ちょっと怪しい)東京へ行ったために
「羽田でニアミスした!」と喜んでいる母である。

ちなみにそんな母のビデオラック

sonata.JPG

洗面器の新しいのも買って下さい。

|

« ひとやすみ | Main | 7月に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ひとやすみ | Main | 7月に »